ここから本文です

球の出所が見えにくい投球フォームのこと

mishnさん

2013/12/222:08:26

球の出所が見えにくい投球フォームのこと

高校野球(硬式)で、右腕も含め、ピッチャーは、ど
ういった身体を持ち、どういった体制や投球フォー
ムで投げたら、「球の出所(でどころ)が見えにくい
」投球になるのか、御教示下さい。

ついでに、
「球の出所が見えにくい」の正確な定義も含めて、回
答をお願いします。(球を放つリリースポイントのこと
は関係ないで良いでしょうか?)

閲覧数:
5,084
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryo********さん

2013/12/500:49:19

よくある投手の投げ方を2通りに分けて説明させて下さい。

(1)投球動作で足を挙げる際、内側に引いてタメを作り、それから遠心力で回るように、さらに踏み込む足に体重を 乗せることでボールに力を伝える投げ方

ボールに球速、威力は出ますが、下半身の粘りが無いと体が開きやすく、腕を振っている最中にも握っているボールが打者から良く見えるので打者はタイミングが合わせやすい。さらにリリースポイントが後ろになり、球持ちが短くなる。つまり打者がボールを見ていられる時間(ボールが投手の手から離れて捕手のミットに収ま るまでの時間)が長くなるので実際の球速ほどの速さを感じない。よって、この投げ方で球持ちを長く、リリー スポイントを前にして球の出所を見えにくくするには、強靭な下半身が必要となる。

(2)足を上げる際は、体のやや前方に挙げ、そこから一度沈み込むように、前かがみにつんのめるようにして、踏み込む足に体重を乗せてボールに力を伝える投げ方。

この投げ方だと体が開きにくく、腕のテークバックが小さくなるので頭の後ろにボールが隠れて見えにくい。また、(1)のようにタメを作らないので下半身の疲労が少ない分、ボールを長く持っていられるのでリリースポイントが前になり球の出所が見えにくい。ただ、腕の振りを速くしないと球の出所は見えやすくなってしまう。打者からすると投手の体は自分の方に向かってきているのに、なかなか投手の手からボールが離れないのでタイミングをとりづらい。また(1)と逆で、実際の球速よりも速く感じ、おまけに低めに球が集まるので打ちにくい。

「球の出所が見えにくい」の定義とは、難しいですが、解り易く言うなら投手の体の開きが少なく、腕の振りが見えにくく、リリースポイントが前にあって球持ちが長いということでしょうか。それには(2)の投げ方の方が適していると思います。昔の元巨人のガリクソン投手、元阪神の中込伸投手、元ヤクルトのギャオス内藤投手あたりが当てはまると思います。

質問した人からのコメント

2013/12/9 21:36:53

皆さん、回答、どうも。参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mko********さん

2013/12/321:29:29

どんな投手が『出処が見難い』と感じるかは
打者側の主観です。
故に、正確な定義はありません。

強いて言えば
【体の開きが遅い】
【リリースポイントが打者寄り】などが挙げられます。

わし㌧㌧さん

2013/12/319:06:15

ダイヤのAでは主人公がまさにそのような投手です。基本的にとても柔軟な肩、肘、手首をもち、ボールをもった手が体で隠れバッターから見えない中で素早く腕を振ることでバッターからはとてもタイミングがとりづらいというものです。体で隠しボールを投げるにはボールを長く持つこと、これに柔軟性が必要不可欠です。ボールを長く持つことでさらにとてもいい回転がかかりキレもまします。

kim********さん

2013/12/307:13:37

巨人の杉内、オリックスの星野の投げ方を真似したらいいよ!(⌒~⌒)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる