ここから本文です

現役自衛官は集団的自衛権行使容認になって 海外に派遣されるケースがでたら自衛...

sig********さん

2013/12/315:03:26

現役自衛官は集団的自衛権行使容認になって
海外に派遣されるケースがでたら自衛官たちは焦るでしょうか?
それとも国の為なら、命を張れるでしょうか?

閲覧数:
159
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nob********さん

2013/12/316:19:00

集団的自衛権と海外派兵は別問題です。
集団的自衛権とは同盟軍または民間人が襲われた時に自衛権を発動できるという至極当たり前の権利のことです。

確かに集団的自衛権が認められていない状態で海外派兵を行えば、自分自身が襲われた時しか反撃できず、その場にいる民間人を守ることさえできないので非常に行動が限定されたものになるので、海外派兵と集団的自衛権はセットで語られますが本来は全く別問題です。

しかしすでに自衛隊は海外派兵を経験ずみで、特に逃げ出したなどの話は聞いたことはありません。
皆さん立派に任務を果たしているようです。

質問した人からのコメント

2013/12/3 16:36:13

成功 自衛隊は日本を背負ってますね。
お三方有難う御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2013/12/316:00:41

そりゃー焦りますよ。
自衛隊の成り手が激減するでしょう。
国家や国民のためとはいえ、アホらしくて出撃できませんでしょうな。

dat********さん

2013/12/315:12:02

命を張る以前に、今でも1~3万とかいう手当ですから、戦闘地域になれば1日5~10万の手当くらい付くんじゃないですか?国のためというより金のため、焦るどころか希望者殺到でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる