ここから本文です

乾電池がなくなる時代はいつ頃来ますか?

経、続けるんだよ~!さん

2013/12/405:37:05

乾電池がなくなる時代はいつ頃来ますか?

閲覧数:
238
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bab********さん

2013/12/1202:02:00

酪荵セ髪サ豎は「課すことができないバッテリー=乾電池」です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xx_********さん

2013/12/419:11:30

当面は来ないでしょうね。

●乾電池とは
電池には、
・一次電池 - 充電できない使い捨ての電池
・二次電池 - 充電でき、くり返し使用する電池
の二種類があります。

乾電池は、充電できない一次電池のうち、湿電池でないものを指します。
湿電池とは、化学の実験でやるようなボルタの電池などで、製品としてお目にかかることはまずありません。また、湿電池は扱いづらいので今後使用されることもないでしょう。ですから、
「充電できない電池 = 乾電池」
と言っても差し支えないありません。

●一次電池はなくなるか
となると、「充電できない一次電池はいつなくなるか」という質問に置き換えることができます。
つまり、すべてが充電式となる時代。

充電式はたしかにくり返し使用できて合理的な反面、充電器が必要で、初期コストもかさみます。
手軽に利用できるという点で、一次電池はなくならないでしょう。

電子マネーが普及しても、現金がなくならないのと同じです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tar********さん

2013/12/417:25:57

乾電池程度の電力なら、ぜんまいばねでできるといいですよね。廃棄物も出ないですし。ぜんまいばねのようなアナログ的なものを見直す時期が来ているような気がします。

廃棄物が出る乾電池をやめて、ぜんまいばねで動かそうという時代が来るかも......。

eta********さん

2013/12/411:37:54

今世紀中は無理かと思います。

用途は広がる一方で、減少することは無いでしょう。変化があるとしたら小型化や高性能化でしょう。仮に乾電池がなくなるとすれば、それに代わる蓄電池が登場した場合で、電力が必要な生活を続ける限り、何らかの電池は不可欠です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる