ここから本文です

メーカーですが、原材料費の度重なる高騰で、製品の原価が上昇、製品の利益確保が...

hir********さん

2007/5/3009:45:45

メーカーですが、原材料費の度重なる高騰で、製品の原価が上昇、製品の利益確保が困難です。工事費が赤字になると製品金額から差し引き、ダブルパンチです。値上げも何度もできかねる状況。いい知恵を授けて下さい。

閲覧数:
1,302
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nyw********さん

編集あり2007/5/3016:49:01

やはり相手に理解してもらわないとなりませんね。

原油価格が上昇すると、物流コストが上昇します。
船会社では、原油価格が上昇することでサーチャージなる費用が発生します。
これは、原油が上昇したことで重油の値が上がるためです。
同様に、陸上輸送でも物流コストは上昇します。
当然、布類やプラスチック製品等の原材料も上昇するわけですし、製品の単価が上昇します。

相手が頭よければ、原油価格が落ち着いた頃に、「原油価格が一時期より下落したから、原材料費等が下がったはず。値下げして下さい。」と言われかねません。
なので、値上げ交渉は後々の値下げ交渉に対応するものです。

原材料費等の原油価格上昇によるコストアップは、到底企業努力のみでは吸収できないので、相手に理解してもらうしか方法はありませんね。

質問した人からのコメント

2007/6/6 17:10:35

成功 大変貴重なご意見有難うございます。当社はコスト管理がなまぬるいと感じます。結局のところマネジメント力が足りません。日常の業務の見直しを早急に進めます。業務改善のスキル推進力も必要ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ich********さん

2007/6/609:24:07

結構価格上昇しているものもありますよ。
タイヤとかオイルは複数メーカーが値上げしているせいか年に何度もあがっているような気がします。
また鉄を多く使う製品は値段が上がったり、以前のように値引やサービスができない商品も多いですよ。
どのような製品かわかりませんが、生コンとかは地域の会社が共同で値段を統一することで値上げしたりしてます。うまくカルテルにならないようにしているんでしょうね。
どっちかって言うと低入札とか材料費の高騰のダブルパンチで建設会社が悲鳴を上げてるかな

alc********さん

2007/6/204:08:06

建築関連でしょうか?
察します。
本当に、大変です。
元請も、結構大変です。
VE(Value Engineering)しかないでしょう。
値段で戦うよりは、VE提案で、共存の道を模索して生き残るしか、今はないかもしれません。

あまりお勧めできませんが、たたかれたら、たたくしかない・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる