ここから本文です

BOSEのスピーカー802Ⅲに関して。 私は教員なのですが、この度学校として中規...

aso********さん

2013/12/611:40:57

BOSEのスピーカー802Ⅲに関して。

私は教員なのですが、この度学校として中規模の講堂で使用する新しいスピーカーを購入することとなりました。

現在はBOSEのスピーカー802Ⅱを昇降バトンに吊ったり、スタンドで立てるなどして使っている状況です。
ですが長年使っていることもあり、調子が悪くなってきたため新しいものを購入するという話になりました。
下記は購入を検討しているスピーカーが載っているウェブページです。(特定企業のものですみません……)
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=204%5E802II...

そこで質問なのですが、
①現在802Ⅱに使用しているキャノンのスピーカーケーブルが、そのまま802Ⅲにも使えるのかどうかが知りたいです。現在使っているスピーカーケーブルは、スピーカーに差し込む側に穴が三つ、三角形状にあるものなのですが、(メス口…と言うのでしょうか…?)802Ⅲも同一なのでしょうか?
それとも新しくスピーカーケーブルを購入し、スピコンケーブルなるものを自作する必要があるのでしょうか?

②前述の通り、現在802Ⅱを下記のハンガーと同種のもので吊って使用することもあるのですが…。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=555%5EBCH15...

サイトを見る限り802Ⅲにはハンガーを付けるためのネジ穴がないようなのですが…。
802Ⅲを今あるハンガーで昇降バトンに吊って使用することは可能なのでしょうか?
私が802Ⅱを初めて見た時には既にネジ穴があったので…。元からあるものだとばかり思っていたのですが…。


PA機材に関しては素人なため、どうかお力添えをお願いいたします。

閲覧数:
648
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hob********さん

編集あり2013/12/622:49:52

ブラケット用埋め込みナットの配置は、802Ⅱと802Ⅲは全く同じ仕様です。

おそらく、質問者のシステムではスピーカの「天板」に埋め込みナットがあるが、802Ⅲの製品写真を見ると「天板にはナット孔が見当たらない」というのが、疑問の発端じゃないのかな・・・と想像しますが、実は802シリーズは共通で
・「埋め込みナット」は「底板」側にある
・上下逆に設置する際は、スピーカグリルも上下逆に付け直すことで、グリルの「BOSE」文字を正位置にできる
という構造です。
なので、現在設置されている802Ⅱは、「グリルが天地逆に付け直されている」と理解してください。

ということで、特に縦方向にM8規格のボルトで固定する金具BCH-150Bであれば、802Ⅱと802Ⅲで共通で使用可能です。

参考資料

Ⅱの分 http://www.bose.co.jp/assets/pdf/tech_data/802ii_spec.pdf
Ⅲの分 http://www.bose.co.jp/assets/pdf/tech_data/802_iii_spec.pdf

・・・とはいうものの、
私はアマチュアですから、自分の自己責任範囲で付け替えられる設備なら、自分で取替えしてしまうと思いますけど、学校となると万一の落下事故等の責任問題のことも考えるべきではないかと、愚考するところです。
(教師等の素人工事で万一があったら、責任問題がどうなるか・・・ということ)
なので、私は、学校設備の取替えならきちんと契約して専門業者に施工させるべきなんじゃないのかなと考えます。
まぁお節介かもしれませんが、一応、記しておきますね。

併せて、スピーカケーブルについては、802Ⅱが純正状態であれば、スピーカ側の端子は「XLRオス(内部にピンが3本立っている形)」のはずです。
しかし、802Ⅲはスピコン型です。

XLRに整合するスピーカケーブルをスピコンに変換するコネクタも、有ることはあるんですが・・・
例:http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233%5EAXK22...

まぁこれも、私はアマチュアだから、たぶん上のような変換コネクタでお茶を濁しますけど、学校設備としての信頼性のことを考えたら(変換コネクタは、お世辞にも信頼性が高いとは言えない)、スピーカ側がスピコンのケーブルに変更することをお勧めしたいです。

特に、設置について、安全のためにきちんとした専門業者に入って貰えるなら、業者さんにとっては既存のスピーカケーブルのXLR端子をスピコン端子に変更することくらいは、(業者ですから相応の料金は取るとしても)造作もない話ですので、きちんと対応してくれると思います。

質問した人からのコメント

2013/12/8 03:32:32

回答ありがとうございます。もう少し検討を継続しようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

iBook-2001さん

2013/12/612:07:57

はじめまして♪

スピーカー接続に関して、現代では「キャノン端子」を用いる事はほぼ無くなってしまいました。
「スピコン」と言う端子を用います。

どうやら取り付けのブラケット類も、変更されているようですねぇ。
システム全体の見直しが必用だと思われます。

http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/pro_sound/small_medium_interspace/...

端子だけなら、、、、
http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=c&s_category...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる