ここから本文です

彼女の年収の低さについて。 現在年下の彼と付き合っています。 当方32歳、彼は2...

necotarou21さん

2013/12/2320:23:16

彼女の年収の低さについて。
現在年下の彼と付き合っています。
当方32歳、彼は26歳です。
交際期間は一年2ヶ月ほどです。

私は現在契約社員で、正社員になるため英文事務の仕事を探して

います。最近、やっと一社最終面接まで来たものがあり、彼に報告すると、年収は?と聞かれました。320万と答えると彼はびっくりして、「その金額でいいの?もっと探せばあるよ?よく考えた方がいい。」と言いました。

私自身は、仕事内容も自分にとってはとても面白そうで、かつ今までの経験を活かせるものであったため、320万の年収は決して高くはありませんが、この歳の転職で、安定した企業で正社員として務められることを、とても貴重なチャンスとして受け止めていました。この気持ちを彼にも伝えていました。

しかし最終面接まで来たところで彼に給料面で、かなりケチをつけられました。

彼は大手企業に勤めており、その若さで500から600万もらっているそうです。それでも自分は裕福な生活はできていない、だからその私の歳で320万なんてあり得ない。生活できない。底値だ。安売りするな。どうしてもっと努力しないのか。と言います。

そして、女性同様、男性も結婚相手を選ぶときは相手の年収を気にするとも言っていました。彼曰く、彼の世代では小学生から男女平等という教え受けてきたため、この考えは一般だそうです。

「それなら年収320万の私とは結婚出来ないね」と言うと、「そういうことになるね」と言われました。年収500から600万もらっていればいいそうです。

結婚しても、同額程度の給料をもらってきてくれないと対等な関係にはなれない。こっちが死ぬほど働いてるのに奥さんが家でのんびりしてるなんておかしい、と。

その後お互いの気持ちを言い合い、喧嘩になりました。ちなみに喧嘩はしょっちゅうで、月一はしています。私自身は喧嘩など滅多にしない、割と温厚なタイプだと思うのですが、なぜか彼とは頻繁に喧嘩をしてしまいます。そしてその度に傷つくようなことを平気で言われます。

今回も、彼の考え方なので否定は出来ませんが、なんだかガッカリした気持ちで胸が一杯になり、悲しい悔しい気持ちが消えません。価値観の不一致ですよね…。

半年前、彼の子供を妊娠したことがあります。8週で流産してしまいましたが、彼はその時は結婚しようと言ってくれました。責任を取るつもりだったのかもしれませんが、あの時もし流産していなければ、今頃どうなっていたんだろうと、流れてしまった子供に対しても申し訳ない気持ちになります。

明日はクリスマスイブですね。こんな日にこんな悲しい気持ちになるとは思いませんでした。

すいません、質問は、彼女の年収の低さについて、男性はどのように考えていらっしゃるのか、ということです。

よろしくお願いします。

補足男性の方だけでなく、女性の方にもご意見頂けるとありがたいです。

閲覧数:
15,287
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/12/2519:37:36

別れたほうがいいでしょうね!
第一、彼氏も死ぬほど働いてその程度の年収。それを棚にあげ偉そうにしてる時点でものすごくしょーもない人としか思えません!
いちいちそいつにこだわる必要ないと思いますよ!星の数ほど男はいます!その中で自分に会う人が絶対います!そいつは自分に合わない大多数の一人にしか過ぎませんよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

i_sennさん

2013/12/2916:23:06

そうゆう金銭豚はやめときなさい。
いくらあってもお金に満足できない豚。
あなたと付き合いたいのではなく、
もう一人の年収500~600万と付き合いたいだけ。
欲しいのは貴方でなくあなたの金です。
女と結婚でなく、金と結婚という感覚しか持っていません。
豚に真珠とは真にこの事です。

私も男女平等の教育を受けた世代ですが、
中学の時には糞教育だと既に分かっていました。
日本を潰す気の日教組教育に洗脳されていますね。関わらないのが一番です。

kutsu_plazaさん

2013/12/2912:03:14

私は女性ですが失礼します
興味があり好きな仕事ができるって素晴らしいですよ
それに、とりあえず320万(ここから先UPしていくかもしれませんし)
upしなくとも実績と共に転職にも有利な職種でもあると思います

価値観の違いは人と人ですから彼には彼の考え、
あなたにはあなたの考えがあって当然です
結婚前に価値観の相違がわかって良かったと感じます
個人的に言っても、私は彼の様な価値観の男性を尊敬できない
何故なら彼の言う「男女平等」とは、損得勘定がベースだから
損得勘定がベースの人って、自分本位なんですよ
自分が損だと感じる事は如何なる事があっても我慢できない

「同額程度の給料をもらってきてくれないと対等な関係にはなれない」
これつまり、彼と夫婦になれば如何なる時も共働き必須
専業主婦なんて以ての外=そんな楽はさせないって事でしょう?
子供ができ数カ月は働けない状況となりますが
「俺が喰わせてやっている。早く復帰しろ」
こういう状況が目に浮かぶようです

まあ何を言っても今回の事で決定的な価値観の違いを思い知ってしまった
これはある意味ラッキーだと思いますよ?
げんに喧嘩も多いとの事
相性(フィーリング・価値観その他)が良い相手って
喧嘩少ないです
喧嘩が多いと言う事は合わないんですよ
どうせなら穏やかに、口から出る言葉は否定ではなく
建設的で前向きになれるようなパートナーを見つけたいものだと思いませんか?

2013/12/2611:38:57

今のご時世資格を持っていても就職は難しいのに…

ちなみに私は年収150もないですよ(笑)
しかも自営業で休みも無いに等しいし、給料も遅れ遅れて…って感じです。

そんな私にも年下の彼がいます。
結婚を考えてくれてる彼には現状を話し、別れを切り出しました。

返ってきた言葉は「本当なら俺がフォローしなきゃならないのにな…」でした。

養って欲しい訳じゃありませんが、そう言ってくれた事が嬉しかったです。

確かに収入も生活してくには大切な部分かもしれませんが、彼の収入に対する執着(?)は理解が出来ないし、彼はそれが『普通』でも、それが『普通』じゃない人もいます。

自分を基準に考えてる人とは長く続きません。
過去付き合ってた彼が『俺に出来るんだから、お前も出来るだろ』って感じの人でした。

相手を好きでも限界がありますから…

自分はどうしたいですか?

今のチャンスを逃して、また探し始めた時に見つからなかったら?

彼のアドバイス?は有り難いけど、口出しし過ぎな気がしますがね。

chaoparaさん

2013/12/2518:04:34

金銭面についての感覚は本当に人それぞれですのでこればかりはどれが正しいということはできないのです。彼のような考え方もありますし、奥さんは家にいてほしいという考え方もあり、ふたりが納得できるならどちらでもいいのです。周りを見る限り高収入の男性は奥さんに家にいてほしい派(役割分担をはっきりさせたい派)が多いように思います。
そろそろ結婚をと考えているのであればその彼とは別れるしかないと思います。年収320万の私とは結婚できないねと言ったときにそういうことになるねと答えた彼ですからそこは譲れないのでしょう。

pinoloveyuiさん

2013/12/2510:57:54

もう32歳とのこと、決断した方がいいと思います。

>そして女性同様、男性も結婚相手を選ぶときは相手の年収を気にするとも言っていました。彼曰く、彼の世代では小学生から男女平等という教え受けてきたため、この考えは一般だそうです。

妻にも働いて欲しいと願う男が多いとは、聞きますが、同等の給料まで求める人って珍しいですね。

彼に言ってあげて下さい。

同じ正社員で働くなら、全てにおいて平等なんだと。

食料・生活品の買い出し、食事の支度・後片付け、トイレ・風呂・家の掃除、洗濯、子育て、
子供の病気の時に有給で急遽休みを取る事、子供の急病時の会社の早退、

などなど1日交代、もしくは全て平等なんだよ。勿論分かってるよね?男女平等の教育を受けてきたんだからって。

【妻にも正社員で働いて貰って、家事、子育てもしてくれる人がいい】
なんて考えてるアホウな男って、これまた多いと思います。

そんなスーパーマンみたいな女がいたら、私が嫁にしたいっての!

(女ですけどね…。)

以前TVで、堤真一と安住アナが出てて、堤真一が安住アナに

「結婚しないの?どーゆー人がいいの?」みたいな話の時に

(堤真一が50歳前位に結婚した直後位の頃です。)

安住→「ちゃんとお仕事を頑張ってる様な自立している…」

堤→「ちゃんと仕事も出来て、家の事もちゃんとしてくれて面倒みてくれるような人?」

安住→「そうですねぇ」

堤→「そんな人、いねーよ!俺も探したけどいなかった…」

と笑ってました。

50前で結婚した堤真一だけに、何だが納得しました。

誰だって良い人と結婚したいと願うでしょうが、白馬の王子様もいなけりゃ、スーパーウーマンもいないんです。

分かった時点で、皆、妥協して行くんだと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。