ここから本文です

軍人用語について。日帝の軍人さんは「上官殿!おはようであります!」「それは自...

アバター

ID非公開さん

2013/12/2410:20:07

軍人用語について。日帝の軍人さんは「上官殿!おはようであります!」「それは自分であります!」など「××であります!」とか一人称が「自分」など

この言葉遣いは軍隊内での規則だったのでしょうか?「おはようございます」とか「ボク、私」などと言ってはいけなかったんでしょうか?

閲覧数:
1,171
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

umi********さん

2013/12/2412:53:42

「おはようございます」とか「ボク、私」などと言ったら、「娑婆っ気が抜けていない」と古年兵殿から有難い制裁をいただくことになります。

アバター

質問した人からのコメント

2013/12/27 07:31:06

降参 どうもです

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lai********さん

2013/12/2517:54:57

「〇〇であります」という軍隊言葉のルーツは長州の方言だと云われています。つまり明治新政府が軍隊を創設したとき長州閥が幅を利かせていたため、軍隊言葉に長州弁が混じってしまったのが原因と云われています。
ただ質問にあるような「おはようであります」なとどと云う言い回しはありません。軍隊では一般社会を「地方」といって、そこでの言い回しを極端に嫌います。「きさま!まだ地方人気分が抜けておらんな!」と間違いなく目もくらむようなビンタが飛んできます。ちなみにこの「ビンタ」も長州弁の「頭」と云う意味です。頭を殴るからビンタなのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる