ここから本文です

仮説?独立変数?従属変数?助けて下さい、、 私は心理学科なのですが、 課題で ...

xxxxmizzさん

2013/12/2911:48:18

仮説?独立変数?従属変数?助けて下さい、、
私は心理学科なのですが、
課題で
「まず、自分で心理学的な仮説をたててください。そして、その仮説を検証するための独立変数と従属変数をでき

る限り具体的にプリントに書いて下さい」
という課題がでました。
正直さっぱりわからないのですが、
どなたか例として教えて頂けないでしょうか;_;
急いでます;_;
宜しくお願いします;_;

補足お答えありがとうございます。実際に例も教えていただけるとありがたいです

閲覧数:
40,605
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tottsan0912さん

2013/12/2916:59:07

勉強をすると成績が上がる、と言う仮説を検証するには、一日の勉強時間を独立変数とし、成績を従属変数とすれば良い、と言えば少しはイメージがつかめるでしょうか。

質問した人からのコメント

2013/12/30 13:35:11

降参 とてもわかりやすい例ありがとうございます!おかげで解決することができました!
心から感謝申し上げます(T ^ T)!

「独立変数 従属変数」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kihoihoiさん

2013/12/2915:17:00

① 補助仮説を操作的に定義する
訓練を繰り返すことで、スピードや達成能力は高くなる
② 独立変数を決める (その仮説を検証するため実験計画を立てた者が操作する変数を決める)
訓練の内容と実施方法、繰り返しの回数を決める
③ 従属変数を決める (実験計画者が測定する「独立変数の変化によって生じるという仮説の観測可能な変数」を決める)
(3回の訓練後に仮説の立証に役立ちそうな何かのことを被験者にやらせて測った所要時間や成功度の指標)を個々の実験で測るもの
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分で心理学的な仮説をたて、その仮説を検証するための独立変数と従属変数を具体的にプリントに書く
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最初の仮説:22歳の女であれば、誰でも、訓練を繰り返すほど、能力はアップする。
操作可能な仮説:3桁+4桁の加算計算の速度と正確さを、訓練前と訓練後で比較して仮説検証する。訓練前の10問と訓練後にやってもらう10問は全員同じとする)、訓練の回数は、10問、30問、50問、70問の4種とする。 22歳の別々の女を各訓練回数別に4グループとし、各グループ別に最低18名を集め、訓練後の10問試験の結果測定結果を得る人数は各グループ12名以上確保し、その結果を、統計解析し、、、、、で、検証する。
独立変数:訓練の回数
従属変数:(訓練後の十問に懸かった時間)÷(訓練前の十問に懸かった時間)、(訓練後の十問の正答率)÷(訓練前の十問の正答率)
~~~~~~~~~~~~~~~~~
訓練回数を 120回とかにすると、おそらく疲労で集中力が衰え、「訓練を繰り返すほど、能力はアップする」という単純な仮説は否定されます。 年齢条件をハズして実験し、5歳女児、80歳老婆を混在させると、仮説は立証できなくなるでしょう。 ADHDの人が混在しても、訓練効果の仮説の検証はうまくいきません。
よほどうまく操作的仮説を作らないとうまくいかないし、操作的仮説の内容から逆に仮説そのものを直さないと、独立変数も従属変数も、実験計画として意味がなくなります。
ただ属性を調べて統計処理するのでは、実験計画の仮説の検証にはならないと思います。実験企画実施者が操作し、類似計画を実行可能なような、独立変数と、観測可能な仮説の立証に役立つと考えられる従属変数を考えてみてください。
仮説1の内容:その仮説1の実験計画での独立変数、その仮説1実験計画での従属変数
仮説2の内容:その仮説2の実験計画での独立変数、その仮説2実験計画での従属変数
仮説3の内容:その仮説3の実験計画での独立変数、その仮説3実験計画での従属変数
できる限り具体的にプリントに書いて下さい

ncpny913さん

編集あり2013/12/2913:56:23

文献を紹介します。

講義スライド(Adobe PDF) - htmlで見る
実験心理学研究法. 実吉綾子. 研究計画を ... 心理学の実証的研究においては、、. ▻ 仮説が抽象的なので ... 仮説検証の実験では常に独立変数と従属変数を意識しよう。 実験計画を立てる:要因計画. ▻ 要因と水準. ▻ 要因:独立変数. ▻ 水準:独立変数の ...
appsv.main.teikyo-u.ac.jp/~a-sane/.../2012ERM1_4.pdf

単回帰分析と重回帰分析(Adobe PDF) - htmlで見る
20050615(水) 心理データ解析演習. 2 ... X : 独立変数、説明変数、あ. るいは予測 変数. Y : 従属変数または基準変数. 3. 回帰分析とは(2). ▫ 独立変数が1個(p=1)の 場合を単回帰分. 析、複数 ... 2つ以上の独立変数により、1つの従属変 ... 従属変数、 独立変数ともに量的データである .... 森敏昭・吉田寿夫(1990) 心理学のためのデー.
kyoumu.educ.kyoto-u.ac.jp/cogpsy/personal/.../kurimoto.pdf

見る/開く(Adobe PDF)
と して分散分才斤の独立変数と して用いた場合には, いくつかの問題が生じゃ. すい。 本稿では, これらの問題によって心理統計の初学者が陥りやすい統計. 処理上の誤り を ... 図ーのように独立変数X と従属変数Y との間に, 逆U字型の2次関数的関. 係が認め ...
ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/5622/1/64_003.pdf

レポート・論文の書き方(Adobe PDF) - htmlで見る
そうすると、円の例の場. 合は x と y はどちらも独立変数にも従属変数にもみることが できます。いっ. たいどちらを独立変数、従属変数とみればよいのでしょうか。 実験心理 学においては、独立変数とはあるシステムに対する入力(input)、. 従属変数とは システム ...
www.index-press.co.jp/books/science/hito-siru.pdf

補足
22ページ以降に例があります。
本文ファイル(Adobe PDF)
2013年11月15日 - 独立変数と従属変数 .... 心理学研究における統計的手法の「使い方」には,心理学独自 の部分(ローカルルール)がある,という ... 心理学研究のローカルルール(こういう場合 にはこうしなければならない)が心理学の研究者自身の足枷. となって ...
naosite.lb.nagasaki-u.ac.jp/.../basicStasisticsInPsychology.pdf

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。