ここから本文です

 父が死亡して9年たちます。父名義の銀行預金の解約で、銀行へ相談に行きました...

hid********さん

2007/6/1311:27:28

父が死亡して9年たちます。父名義の銀行預金の解約で、銀行へ相談に行きました。私としては母に相続させたいのですが、銀行の説明によると、父が出生時からの戸籍とか相続権利者の印鑑証明が必要といわれました。

 原戸籍などは6ヶ月以内のものといわれています。以前土地、建物を相続登記したとき、原戸籍は10年前にとったのがあり、それでOKでした。考えて見れば原戸籍は加筆されることはないので、古いものでも大丈夫だと思うのですが・・・ 全部そろえるとなれば県外の市役所へ郵便請求したり、費用もばかになりません。
子どもは私を含め3人います。
また母に相続させる場合は母の住所、氏名など自筆が必要だそうで、母は92歳で歩行もままならず、精神状態が良いとき、震える手で書かねばなりません。
死亡者の預金解約がこんなに面倒だと思いませんでした。死亡を伏せて、解約すれば良かったのかと思いました。昨日相談した時点で口座は凍結されました。
どなたか体験など教えてください。

閲覧数:
6,965
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ron********さん

2007/6/1813:48:10

とにかく早く、ご自身で対処出来るうちに、対応される事をお勧めします。
私の祖父は交通事故で亡くなった為、銀行は報道が流れた時点で凍結!!
祖父が亡くなった時、5人の子ども(3男が私の父:祖父が亡くなる3ヶ月前に急死)はすでに全員亡くなっており、私の母が一人で祖父母の世話をしておりました。が、相続人は祖母と孫のみ!!嫁である母は権利どころか手続きすらさせてもらえませんでした。
結果、重度の認知症であった祖母には弁護士を付け、銀行に提出できるよう手配してもらい、孫たちの記入しなくてはいけない用紙は書留で日本中を駆け回る事になりました。
手続きをするために飛行機で地元に日帰りをした事もあります。
こういう場合を全く想定しておらず、何の準備もしていなかった結果が招いたともいえますが、とにかく大変でした。
放って置いてもよい事は何もありません。
私の場合は事故処理等も絡んでおりましたので今後の事も考慮し、弁護士を入れましたが、法律に則って手続きをして正解だったと思っています。
大変だとは思いますが、頑張って下さい!!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jac********さん

2007/6/1923:41:47

原戸籍といっても間違いが発見され、訂正が入ることもあります。
基本的にはそうそう訂正が入ることはないので、後は内規なのか規則なのか分かりませんが、○カ月以内の戸籍じゃないとダメとか過ぎててもいいとか金融機関によって違うようなので、金融機関で確認された方がいいと思います。あちこち転籍をしているとこういった相続が発生した時に後に残される方たちが大変なのは仕事柄よく見かけます。時間も手間も掛かりますが、頑張ってください。

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2007/6/1318:55:02

私は父親が亡くなったとき、本人が死んだことなどいっさい口にせず、口座を解約してしまいました。
窓口で相談して凍結されてしまったのが、大きな過失ですね。残念。

gon********さん

編集あり2007/6/1311:54:34

>考えて見れば原戸籍は加筆されることはないので、古いものでも大丈夫だと思うのですが
加筆されてないかどうか新しいものを見てみないと第三者にはわからないではないですか。
可能性だけで言えば、離婚、養子縁組等いくらでも考えられますから。
加筆されることはないので・・・と判断できるのは、事情を知ってるご家族だけですし、
それを証明するための要求ですから従わざるを得ません。

>震える手で書かねばなりません
大変でしょうが、字の上手い下手は全く関係ありませんから、時間をかけてかいてもらうしかありません。

>死亡を伏せて、解約すれば良かったのかと思いました。
あなたがしたことが正式な手続です。
お父様に委任状をもらえるのであれば黙って解約することも可能だったでしょうけど。
ちなみに委任状を偽造すると、発覚した場合には私文書偽造として扱われます。

金融機関は万が一の責任問題に備えて完璧な書類の提出を求めることも立場上仕方がないことですし、
お父様の一生を引き継ぐための大事な仕事ですから、多少の手間は甘んじて引き受けるしかないものと思います。
きちんと処理しておけば、万が一相続者の間でトラブルが発生した場合でも有利ですから。

akr********さん

2007/6/1311:37:52

おととし経験しました。
自分も「なんで!?」って思うことだらけで面倒くさい手続きをやりました。
でも、法的にきちんしとかないといけないものですもんね。仕方ないってあきらめて手続きしましょう!

司法書士とかに相談するときちんと教え、また、何が必要になるかも教えてくれますよ。

ちなみに、お母さんがそのような状態なら、なおのこと相続関係についてご兄弟・姉妹ともきちんと話し合う機会をもったほうがいいですよ。あくまで揉めないように・・・。

jus********さん

2007/6/1311:30:35

同じです。
おかげで電話加入権の名義は2代前の祖父のままです。
お母様がご存命のうちにしないともっとややこしくなりますよ。
面倒でしょうががんばってください。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる