ここから本文です

ドラマ「リーガルハイ」の古美門の言葉 「人間の醜さを愛せ」とはどういう意味だ...

mar********さん

2014/1/204:53:17

ドラマ「リーガルハイ」の古美門の言葉
「人間の醜さを愛せ」とはどういう意味だと思いますか?

閲覧数:
3,479
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2014/1/205:02:12

綺麗事ばかりを唄わず、人間は総じて弱く不完全であり、失敗や間違いを犯す。そういう生き物なのだと受け入れろってことだと思います。否定ではなく受け入れることで、また新たな考えや方法が生まれるんだと古美門先生は言いたかったんだと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/1/720:29:39

"醜い"と言うのは誰の心にもあるものですし、
誰もが目を向けたく無い人間の心です。
羽生が言うように美しい部分にも目をむけなければならないけど醜い部分にも目を向けないといけないと思います。なので羽生は美しい部分をこよなく愛しているのでそれはダメだ。ということでしょう。美しい部分も醜い部分も愛せ。と言う意味だと思います。

とぅさん

2014/1/703:08:11

醜さは欲望です。人間は誰しももっているもの。
つまり、醜さを愛せ。というのは
欲望を受け入れることです。
自分の欲望を全て受け入れれば
自己満足で人助けしてたおまえも
心の底から人を思いやり助けること
ができる。と私は解釈します。

マズローの段階的欲求論調べれば
さらに深くわかるとおもいますよ

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる