ここから本文です

ハービーハンコックのヘッドハンターズ、チックコリアのリターントゥーフォーエバ...

小倉さん

2014/1/422:37:45

ハービーハンコックのヘッドハンターズ、チックコリアのリターントゥーフォーエバー、ウェザーリポートのブラックマーケット
この3つはフュージョンを代表するアルバムとして語られることが多いですが、実際に聴い

てみると3つとも全然雰囲気が違いますよね?
フュージョンの中にも、細かいジャンルがあるんですか?

閲覧数:
473
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

maq********さん

2014/1/622:44:24

ハービー・ハンコックのヘッド・ハンターズとチックコリアのリターン・トゥ・フォーエバーは彼らにとっての初めてのフュージョン・アルバム(当時はクロスオーバーと呼ばれていた)であるのに対してウェザー・リポートのブラック・マーケットは6番目のアルバムで1977年の発売で、70年代前半に発表されたハービーとチックのものとは時代的にも異なります。ということで本来はウェザー・リポートも最初のアルバム(タイトルはグループ名と同じウェザー・リポート)とすべきところです。

ハービー・ハンコックはそれほど作風が変わらないのですが、リターン・トゥ・フォーエバー(ここではグループ名を意味する)とウェザー・リポートは数年で大きく作風が大きく変わります。リターン・トゥ・フォーエバーは初期の2作に参加した2人のブラジル人(アイアート・モレイラとフローラ・プリム)が離脱し、ドラマーとしてレニー・ホワイトが加わった3作目「第7銀河の賛歌」で大きく作風が変化します。ブラジル風味が皆無になりロック色が強くなるのです。ウェザー・リポートも最初のアルバムではベースはミロスラフ・ヴィトースのウッドで電気楽器はエレピ以外は使用してなかったのですが、2作目からシンセが入りエレベが入りとしだいにロック/ファンク色が強くなっていきます。ブラック・マーケットは後期ウェザー・リポートが作風が固まった辺りでしょうか。

ということで、ブラック・マーケットを比較対象とするならチックコリアなら先に挙げた「第7銀河の賛歌」以降の作品でしょうね。それであれば、この3つのグループが大枠では1つのジャンルに括っていいことが理解できると思います。それぞれの個性はありますが、その辺りになると現在一般的にフュージョンの形がほぼ固まってきたということです。ブラジルだとか多くの要素を取り入れたクロスオーバーの第1世代から、ジャズ+ファンク/ロックを中心にしたものに絞られてきたということですね。もちろん、その後もラテン的なものを取り入れるということはあっても、○○風を取り入れてみましたということであくまでも基本はジャズ+ファンク/ロックになっています。

その3枚に限れば、ヘッド・ハンターズ→黒っぽいファンク・ジャズ、リターン・トゥ・フォーエバー→ブラジル風ジャズのようなもの、ブラック・マーケット→ザビヌル・ミュージックにロック/ファンク(それとちょっとだけラテン)を取り入れたもの、という分類はできるかもしれませんが、初期のクロスオーバーには多種多様な要素が含まれていたのでジャンルとはいうほどのものではありません。

何故フュージョンからブラジル的要素が排除されたかについては興味深い話題ですが、これを論じるとこの文字数制限を軽くオーバーしてしまうので割愛します。

質問した人からのコメント

2014/1/9 01:01:12

ありがとうございました

「ブラックコリア」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/1/523:23:21

私が知る限りでは、細かいジャンルはありません。
ジャズとロックが融合したものを、
初めはクロスオーバーと言っていたのが、
そのうちフュージョンとよばれる様になっただけです。
因みに、最近またクロスオーバージャパンという
お祭りが復活して時々行われますが、
当時のファンにとってはたまらないものですね^^

lik********さん

編集あり2014/1/422:51:09

リリースは1972年ごろですよね
当時はフュージョンなんては言葉は出ていませんでした
1970年代後半にフュージョンと言う言葉が出てきました
その時にも ハービーハンコック ヘッドハンターズ チック コリア リターン トゥー フォーエバー ウェザーリポートはフュージョンと呼ばれていませんでした
あとから 大雑把にフュージョンと呼んだと思いますよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる