ここから本文です

ケーブルテレビの衛星受信料について、質問です。 今日、衛星受信料の支払いの催...

hir********さん

2014/1/1121:21:42

ケーブルテレビの衛星受信料について、質問です。
今日、衛星受信料の支払いの催促に来られました。(ケーブルテレビとNHKが共同で出資した会社の担当者)
我が家はケーブルテレビですが、娘

が小さいときにBcasカードを無くし、CS、BSともにしばらくの間見ていません。カードがないので見ることができません。
そのように伝えましたが、払わなければいけないと言われました。
理由は次の通りです。
地上波のチャンネルの中に、ひとつケーブルテレビのチャンネル(ローカルテレビ??)があり、それがうつっている場合はお願いすることになっています、とのこと。
私自身よく分かっておらず質問するのも申し訳ないのですが、これはBSと関係あるのですか??
また、BSのNHKが映らない状態でも、上記のような担当者の言い分は適当なのでしょうか??

現在、地上波としての受信料は支払っております。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
625
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

his********さん

リクエストマッチ

2014/1/1121:27:14

見る見ないに関わらず受信環境があれば衛星放送の受信料を払わなければなりません。ちなみにB-CASカード無しでどうやってテレビを見ているのですか?地デジもB-CAS無しでは見ることができませんけど。
受信環境とは受信機であるテレビとアンテナがあれば揃うのですB-CASは簡単に再発行できますから言い訳にはなりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kod********さん

編集あり2014/1/1310:51:08

いまはデジアナ変換でアナログで地上波(BCASカードは必要ありませんBCASのいらないアナログですテレビの画面に表示済み)を見ていますBSはみえませんBSのデジアナ変換はありません
後1年半後にすべてのデジアナ変換終了ですからすべてみえなくなります地上波の契約もこのとき終了を申し出ます
BCASカードを開封しなければ新型の液晶テレビはゲームやビデオの再生専用として使えますもちろんNHK代はいりません
すこしまえの液晶テレビはアナログも2011年7月全世帯で見えていたのでうらにアナログ端子がありテレビ設置の際デジタル電波放送かアナログ電波放送どちらかを選択して調整設置していました
映っているチャンネルとはアナログ経由のデジタルBSですが2011年7月以降日本にはありません地上アナログとBSアナログは同時廃止です
しかしそれでも子供が失くしたなどとこどものようなことをいわれてもこまりますとおこられたときは借り物でもありますので子供が抜き取ったBCASの穴をダイソーに売っている100円の硬化性エポキシ練パテで埋め立てます2度と差し込めないようにします
その後地上デジタルチューナー5000円程度を買い壁のアンテナ端子とテレビの映像入力端子のあいだに設置しますケーブルのSTBは除去しますそれからこの地上チューナーについてくる青色BCASカードは衛星テレビのBCASの穴に差し替えるとBSがみえるので差し替え防止のためにもテレビ側のBCASの穴(スロット)はふさいでおきますがすでにふさいでいるときは必要ありません衛星BCASと地上BCASは同等品です子供対策もわすれてはいけませんので次は地上デジタルチューナーのBCASカードですが本体から飛び出ている部分をはさみで整形して同じくエポキシ硬化性練パテで取り外しできないようにまた見えないようにカードごと埋めますいつかカードが発見されたときはBCAS社に返還の手続きを取ります

hen********さん

2014/1/1208:18:47

他でも出てますけどカードなしで映ってるんですか?
一般的にはカードなしではどの放送も受信できないはずですが。
それはともかくこれも他でも出てるようにカードの有り無しはこの件には無関係。
そこのケーブルテレビというのがどうもよくわからないんですけど、一般的なケーブルテレビ局とするならSTBといわれるチューナーが貸与されてるはずでカード紛失というのがそのSTBのものならケーブルテレビ局に申し出ないといけません。
次にBSの受信契約が必要かどうかはそのケーブルテレビ局の配信の仕方によります。
そこが契約とは無関係に加入さえすれば他のテレビだけでBS受信できるなら契約義務が発生しますし、STBが必要であってもBS受信できるコースで契約してればこれも必要。
そうでなくBSに関してはSTBが必要だがBSは見られないコースで契約してれば一般的には地上波契約のみでいいはずです。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

loa********さん

編集あり2014/1/1202:14:27

『b-casカードはあなたのものではなく貸与品で、あなた
に所有権はありませんから無くなったでは済みませんよ。
紛失した場合は相応の費用を払って再発行してもらってください。』

主張する『NHK取次業者のネット工作員がおりますがオマエに
言われる筋合いでは、無いと一喝しましょう

NHK取次業者には、B-CAS会社やNHKからの委任状もなく
法定代理人としての権限は、有りません。

下手に構うと、B-CASカード番号を採取され、故障や
転売、廃棄などで解約する時に、地上波契約者より解約が
困難になりますよ。

最近NHK地域スタッフを名乗る特殊詐欺が増えてます。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n234868

大丈夫ですか?その地域スタッフを信じて?
クレカやキャッシュカードをスキャンして?
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n233134

NHKの緊急警報放送が受信できるように設計されていると
メーカー仕様書などの証拠も提示せず恫喝する回答者は?
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n229981

NHKはヤバい!災害時に見たほうがいい優先度
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n236551

どうしたNHK…震災報道でミス連発!
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n191654

NHKはSPEEDIの存在を知りながら
文科省の方針に沿って、報道しなかった
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n192710

有害無益な公務妨害・迷惑報道ヘリ・
航自機ニアミスでNHK逆ギレ
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n237073

>現在、地上波としての受信料は支払っております。

『払込用紙決済』の『地上波契約者』は、スリミング
カモリストエントラーの証です。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n185761
ミンボー業者は、何の目的で、お宅にしつこく訪問するの?
理由がわかれば対策は簡単

デジタル放送受信機を廃棄する場合、
B-CASカードはどうすればよいですか?

B-CASカードはB-CAS社がお客様にお貸ししているもので、
所有権はB-CAS社にあります。

受信機器を廃棄する場合は、カスタマーセンターにご連絡いただきカードを
B-CAS社に返却していただくか、またはお客様ご自身で破棄してください。

別に返却のみとは、なってません。廃棄時にB-CAS会社に連絡すれば
いいだけです。使用期間中にB-CASカードが紛失した事を伝える義務
もありません

『b-casカードはあなたのものではなく貸与品で、あなた
に所有権はありませんから無くなったでは済みませんよ。...

sab********さん

編集あり2014/1/1506:34:06

b-casカードはあなたのものではなく貸与品で、あなたに所有権はありませんから無くなったでは済みませんよ。
紛失した場合は相応の費用を払って再発行してもらってください。

なお、b-casカードが無くてもNHKの緊急警報放送が受信できるように設計されていますので、b-casカードが無いという理由は通用しません。
無いことが理由にならないのですから、カードを抜いただけなどは論外です。
☆b-casカードがなくてもNHKの放送が「受信」できる設備です。(視聴しているかどうかは一切関係ありません。)

ときに、他の方も指摘なさっていますが、b-CASカードがないのに通常の地上波放送が視聴できるのはおかしいでしょう。
質問そのものが嘘なら早めに削除なさってください。
BAが決まるとあなたの意思で削除できなくなりますよ。

tti********さん

編集あり2014/1/1311:18:23

その担当者が言った理由は「方便」ですね。


根源的には、受信契約と言うのはNHKだけでなく民放まで含めた
「日本のテレビ放送システム全体」
に対する負担です。
色んな法律やら何やらは、むしろ後付けです。


受信契約の基準は便宜的に
「NHKが受信出来ること」
としか定めてないに過ぎません。
この「出来る」は、今は受信出来ないと言っても簡単な作業で受信出来るならば「出来る」と見なされます。
例えばアンテナ線を抜いてるだけとか、チャンネルをスキップさせてるだけとか、カードを抜いてるだけとか。



あと、ケーブルテレビを利用してB-CASカードが無いのにテレビを視聴出来ていると言うのならば、逆に必然的にB-CASカードが無しでもNHKのBS放送が視聴出来る状態になっているはずなのです。



あなた、何か隠してませんか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる