ここから本文です

孔子の論語とかあるじゃないですか あーいうのって和訳されたものなら普通に見れ...

sai********さん

2014/1/1412:55:01

孔子の論語とかあるじゃないですか
あーいうのって和訳されたものなら普通に見れますよね

でも和訳されたものって意訳なんだからその人によって感じ方は違いますよね?

だから孔子が本当

に伝えたかったことを読み取るには自分が孔子の論語の原文(中国語?)を読む必要がありますよね?

閲覧数:
140
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

論語の原文って、中国人なら学校で読まされるんですが、逆に全く意味がわからなくなります(笑)

それでも、質問者さんがおっしゃるように、確かに原文を読もうとする作業は、当時の孔子や弟子たちの情景などの想像力や読解力というのを養うために、中国でも推奨されてきた作業です。

いろんな文献がある中で、おっしゃるとおり、翻訳者の意思が入ったり、その弊害として意訳、誤訳というものがああったり、若干、意味が違うという弊害はあるんですが、

しかしね、

コーランにしても、聖書にしても論語にしても・・・

いくらなんでも、さすがにそのクラスの文献になるとさ、

言語学者、歴史学者がきちんと「正確な翻訳」というのを吟味されてますから、逆に、チンケな文献の違訳などの不具合を持ち出される必要ないと思いますよ。

日本語にしても、きちんとしてますよ。

原文も読まされ、中国語文も読まされ、日本語でも読んだことがある私は、そう思います。

ま、私は論語が好きじゃないですが。

ま、文献にたいして「原文で読んでみたい」という意識があるのは、素晴らしいことであることに間違いはないけど。

しかしその場合も、原文の意味がわからず、返って自分自身の解釈が間違っていて、誤解する弊害が大きい場合もあります(笑)

質問した人からのコメント

2014/1/20 21:51:19

ありがとうございます

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる