ここから本文です

半年物の白菜の古漬けの作り方

che********さん

2014/1/1723:40:20

半年物の白菜の古漬けの作り方

以前、山間部の知人宅で半年物の白菜の古漬けを食べました。
とてもおいしくて感動しました。

私も普段から白菜付けを作っていますが、浅漬けはある程度作る事はできても
おいしい古漬けは未だ作ることができません。
半年物の古漬けにする前に、白菜の表面に白いカビ状の膜ができてしまいます。
そしておいしいとはほど遠い古漬けになってしまいます。

その半年物の古漬けを漬けていらしゃった知人も今はもうお亡くなりになり、
今ではもう、どうすれば半年経ってもおいしい古漬けを漬けれるのか教えて頂く事が出来ません。
もし、おいしい白菜の古漬けの作り方をご存じの方がいらっしゃったら、是非お教え頂ければ嬉しいです。

どうぞ宜しくお願い致します。

閲覧数:
11,038
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

whi********さん

2014/1/1904:03:00

一度、しか塩漬けしていらっしゃらないのでは?

こちらのサイトに動画つきのレシピがありましたのでご参考までに
http://marron-dietrecipe.com/tsukemono/tsukemono_hakusaitsuke02.htm...

自分は、もう少し塩辛い方が好きなので、
今は、上でご紹介させて頂いたレシピよりも追加の塩を
少し、ほんの心持ち程度ですが、多めにして漬けています。

また、毎年美味しい同じ味の漬物を作るのには分量を守ることが大事、
できれば毎年分量をきちんと記録しておいて、暖冬のようであれば、
少し塩を多めにすること、と祖母に教わりました。


白いカビ状の膜は出来たらすぐすくって捨てて、
容器を移し変えて冷蔵庫へ入れてしまいましょう。

甘めがお好きでしたら、1度目の粗塩を白菜の全体量の2%にして、
塩を振った後に味噌を薄く薄く丁寧にすり込むと味噌風味の白菜の古漬けが出来ますよ。
こちらは祖母のレシピです。

お試し頂けたら幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる