ここから本文です

ニコン(非Ai)、ペッタックスのオールドレンズを持っていますが、両レンズをニコ...

har********さん

2014/1/2315:54:23

ニコン(非Ai)、ペッタックスのオールドレンズを持っていますが、両レンズをニコンDf、ソニーα7で使用できますか?

オールドレンズが生かせるとのことで、ニコンDf、ソニーα7の両機で検討していますがオールドレンズの定義がいまいち分かりません、古いすべてのレンズが使えるのでしょうか?マウントアダプターを使えば使えるとか、ニコンはカニ爪タイプ、ペンタックスはMEについているレンズです。よろしくお願いします。

.

補足マウントアダプターを装着して使えるとのことでしたら、どこのメーカーのマウントアダプターが良いか教えていただけるとありがたいです。

閲覧数:
3,403
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2014/1/2322:20:49

カメラのマウントの擦り合わせ面をフランジと言い、そこからフィルムや撮像素子までの距離を、日本語でフランジバック、英語でFlange focal distanceと言います。

フランジバックの長さは、ニコンFマウント>ペンタックスKマウント>キヤノンEFマウント>>ミラーレスカメラです。レンズは、無限遠にピントを合わせたとき、一番引っ込んでいて、近くにピントを合わせるに従い、繰り出されます。つまり、フランジバックの長いカメラに、フランジバックの短いレンズを付けると、最初からレンズを繰り出したのと同じで、無限遠にピントが合いません。

例外は、フランジバックが長くてもマウント内径が十分に大きければ、フランジバックの短いレンズを中に落とし込む形で、無限遠を合せられることがあります。しかし、ニコン、ペンタックス、ソニーにかんしては、成立しません。

Dfに、非Aiレンズはそのまま付けられます。絞りに露出計は連動しませんが、自動絞りは使えます。これは撮影のテンポの上で大きいと思います。ピント合わせは、合焦ランプが点灯します。ペンタックスは、ME用だからKマウントですが、そのレンズは無理に付けても無限が出ません。

α7に、非Aiレンズも、Kマウントレンズも、アダプタを介することで付けられます。どちらも、自動絞りが使えません。絞り込み測光で自動露出が出来ます。絞っても、電子ファインダーなので、明るいファインダー像です。また、拡大が簡単に出来るので、MFも容易です。Dfでも、ライブビューにすれば同じですが、一眼レフをコンデジ撮りするのは、手振れが心配です。

マウントアダプタは、国産のレイコールが一番です。加工精度も素晴らしい。安価な中国製もありますが、使うと、日本の工業製品の質の高さを思い出さされます。

α7で問題なのは、ネイティブのレンズが数本しかないことです。もう一点は、ネットで話題になっている、マウントのガタです。強度不足が原因のようです。

MEのレンズが2本か3本であれば、それを諦めて、Dfを買うのが、豊富な新型ニッコールを使えて、まともな撮影も出来ます。マウントアダプタを使ったオールドレンズ遊びは、古いレンズの欠点を楽しむものだと思います。それに飽きたとき、まともなレンズが揃っていないα7をどうするかです。フィルム時代のレンズは、デジタルで撮ると、やはり粗が目立ちます。写真が好きであれば、どうせ、新型のレンズに買い替えます。

質問した人からのコメント

2014/1/27 17:01:05

大変わかりやすく、また、丁寧な回答をしていただき、ありがとうございました。
私は就職後何年かして、憧れのニコンF2フォトミックを購入して、現在も使用しているニコン党なので、Dfと思っているのですが、金額が!安くていろんなレンズが使えるα7、まだ迷っています。本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

owa********さん

2014/1/2319:19:38

Dfならニコンのレンズのほぼ全てを利用出来ます。
例外があるかはわかりません。99%は使えるでしょう。
ペッタックスのレンズは使えません。ペッタックスというメーカーを存知上げませんが。

α7であればマウントアダプタを入手出来れば
一眼レフのいろんなレンズが装着可能です。

マウントアダプタと言えばレイクォールです。
八仙堂でもいいと思いますけどね。安いけど案外悪くない。
KIPONよりはいいかも。
mukもよさげな感じ。

tra********さん

2014/1/2318:15:02

ニコンDfであれば、次の一覧でレンズの使用可能や不可がわかります。

ニコンイメージング ニコンDf
システム 使用できるレンズ
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/df/system02....

ソニーのα7とペンタックスは関係が無いですけれど。

ソニーのα7が使えるのは、ソニーEマウントのレンズであって、
アダプターを使うことでAマウント(ミノルタαマウントと同等)の
レンズが使えるのです。

ペンタックスとは、関係が無いので、
ペンタックスのデジタル一眼レフカメラを使うことになります。

ペンタックスのKマウントに対応している
デジタル一眼レフカメラを探してください。

社外品では、Kマウントとα(Eマウント)の変換アダプタはあります。

pit********さん

2014/1/2317:56:21

ニコンのDfなど一眼レフは、各社一眼レフの中ではフランジバックが長い部類で、ニコン以外のレンズを直接取り付けても、無限遠でピントが合わずそのままで使える状況ではありません。
つまりDfは「ニッコールレンズの古い物」が利用出来る、と言う事なのです。
当然ですがペンタックスやキャノン、ライカや他のM42系のレンズ等等、ほとんどの35ミリ判用のニコン以外のレンズは、そのままの性能で使う事は全く出来ません。

一方のα7はミラーレスですから、フランジバックが極端に短く、マウントアダプターを介して大概の一眼レフレンズやレンジファインダー用レンズを取り付けて使う事が可能です。
ですからペンタックスでもニコンでもキャノンでもライカでも、アダプターさえ有れば無限遠から近接までそのレンズなりの範囲で使う事が可能です。
ただ当然オートフォーカスではありませんし、一眼レフの様にタイムラグの無い光学ファインダーではないので速写性は落ちてしまいます。

古いレンズやいろんなレンズを使う為のボディであれば、α7を選んでおかないとどうにも成らないです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる