ここから本文です

アレロックとオロパタジン塩酸塩の成分は、成分の含有量なども全く同じなのでしょ...

kao********さん

2014/1/2412:49:54

アレロックとオロパタジン塩酸塩の成分は、成分の含有量なども全く同じなのでしょうか?

アレルギー性鼻炎とじんましんのため、以前からアレロック5mgを一日二回服用していましたが、
先日から医師が、同じ成分だからとオロパタジン塩酸塩5mgを一日二回処方に変えました。
オロパタジン塩酸塩に変えてから、どうもじんましんの症状があまりおさまらないように感じています。
アレロックとオロパタジン塩酸塩では何か違いはありませんか?

閲覧数:
36,210
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

snc********さん

編集あり2014/1/2413:36:32

添加物が違います。
次のページの添付文書(PDF)参照。
http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00059130
http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00061057
ともにマンニットールが含まれていますが、アレロックのほうが少なそうな感じです。

あと、既出の質問
砂糖、アルコールアレルギーの場合マンニトールもアレルギーの原因になりますか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010615407...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる