ここから本文です

チェルノブイリで除染作業に従事した人は、3年後全員が死亡した。 という情報...

lon********さん

2014/1/2723:34:32

チェルノブイリで除染作業に従事した人は、3年後全員が死亡した。

という情報は事実でしょうか。

閲覧数:
5,708
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ind********さん

編集あり2014/1/2812:01:01

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n159325
でも触れましたが、

チェルノブイリにおいては、
露ヤブロコフ博士(2010年)報告によると、

リクビダートル(事故処理作業者):
「80万人中12万5千人が被曝関連死」(64万人被曝疾患〔重度身体障害者〕)

リクィデーター(除染作業員):
「50万人中2万人が被曝関連死」(20万人被曝疾患〔重度身体障害者〕)
http://kaleido11.blog.fc2.com/?no=828

また
【 チェルノブイリの女性・除染〔研究〕作業員(当時35歳) 】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1195371541
でも触れましたが、

旧ソ連下のチェルノブイリ原発事故に際し、
特に政治犯に関しては、
「恩赦&減軽を見返りにして」
多くの政治犯が
リクビダートル(事故処理作業者)orリクィデーター(除染作業員)
として参加したそうです。

但し、ご存知かとは思いますが、

リクビダートル(事故処理作業者)、
「80万人以上の作業員のうち、合計12万5千人が死亡」犠牲に加え、
事故後4年間だけでもリクィデーター(除染作業員)が
最低5000人死亡している点から、

おそらく、
リクビダートル(事故処理作業者)、
リクィデーター(除染作業員)
として参加した政治犯のほとんどが、参加後3年以内or以後に
急性障害or晩発障害で他界したものと思われます。
(⇒深刻な被曝リスクについては完全に封殺されていた模様。)

もちろん、政治犯に限りませんが。

~参考~
リクビダートル(事故処理作業員)80万人:うち軍人20万人
*外国人も含めた民間人も多数含まれる。

***********

「サクリファイス」 - 犠牲者- 事故処理作業者の知られざる現実01 .
http://www.youtube.com/watch?v=FjuH-tmPO4Y

「サクリファイス」 - 犠牲者- 事故処理作業者の知られざる現実02 .
http://www.youtube.com/watch?v=8M4MmPOWylM

「サクリファイス」 - 犠牲者- 事故処理作業者の知られざる現実03 .
http://www.youtube.com/watch?v=6Z_LkOfJApQ

をご覧になれば、
リクビダートル(事故処理作業者)のみならず
リクィデーター(除染作業員)が時系列的にどのような
運命(健康被害の悪化)を辿るのか、ぼんやりと見えてくると思います。
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2319.html

PS

【1400km離れた場所での除染作業員8人中、約10年内に7人が死亡】
*東独/チェルノ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1284465767

【チェルノブイリよりも酷い】*独・放射線生物学者レンクフェルダー氏
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1483977739
Q)チェルノブイリ事故による死亡者で
公表されていないのはどのような人達ですか。

例えば、チェルノブイリの原子炉で直接作業に従事されられた「リクビダートル」と
呼ばれる人達の大部分は若い人ですが、彼ら80万人の人達のうち、
すでにこれまでに10万人以上が亡くなっています。
彼らの中には自殺した人が非常に多いです。
若い被爆者が病気や社会における差別が原因で自ら命を絶ったなら、
私は彼らもチェルノブイリの犠牲者であるとみなします。

特に、不治の病の重圧から自殺した若者も少なくなかった模様。

**************************************

〔IPPNW「チェルノブイリ健康被害」新報告と、
首相官邸資料「チェルノブイリ事故との比較」との驚くべき相違〕
http://peacephilosophy.blogspot.jp/2011/04/blog-post_17.html

【 チェルノブイリの惨事により特に放射線に被ばくした集団 】
a.事故後除染に関わった人たち(除染作業労働者)
83万人(ヤブロコフ、2010年)

b.30キロ圏と他地域で高度な汚染があった場所から避難した人たち
35万4千人(ヤブロコフ、2010年)

c.ロシア、ベラルーシ、ウクライナの高放射線地域の人々
830万人(ヤブロコフ、2010年)

d.ヨーロッパ全土の比較的低度の被ばくをした人たち
6億人(フェアリー、2007年)

〔特に600km圏内のc区域のみ(ロシア、ベラルーシ、ウクライナ)〕
被ばく者総数:830万人
被ばく患者総数:500万人(推定)
被ばく死亡者総数:最低100万人~150万人(推定)
(ヤブロコフ、2010年)

〔ヨーロッパ全域のd区域〕を中心に北半球全域を加味させると
http://www.youtube.com/watch?v=NCWib3G6b1A
8分36秒~
被ばく者総数:6億人+40億人(d区域以外)=46億人〔崎山比早子〕
被ばく患者総数:1億人~(推定)
被ばく死亡者総数:2000万人~(推定)


**************************************

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n159325...

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

san********さん

2014/1/2813:47:03

事実です。
数万人を越えるでしょう

nou********さん

2014/1/2810:54:40

全員じゃないけどかなり死んでる、ただし急性被爆以外の被爆を認めようとしないので公式には認めていないと思う。

事故直後、ヘリコプターからの砂を投下する作業に従事した軍のパイロットたち。
現在生き残っている人は皆無。いくらなんでも早死にすぎるが、彼らも死亡者数には入っていない。

rag********さん

2014/1/2810:03:32

まあ、除せん作業員が早死にすることはほぼ確定でしょう。

wah********さん

2014/1/2800:22:09

うそです。テレビに除染作業に参加した人が出ていました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる