ここから本文です

この歯医者は明らかにヤブ医者でしょうか? もう疲れました…。 去年の9月半ばか...

zor********さん

2014/1/2814:23:33

この歯医者は明らかにヤブ医者でしょうか? もう疲れました…。

去年の9月半ばから今の歯科に毎週通っています。10数本の虫歯があるから治療しましょうと言われて通い始めました。

次回の

診察時に別室にて高いセラミックの詰め物の説明受け勧められ『どうしましょうか?』と持ちかけられました。要は営業ですよね。

2日に分けて上顎と下顎の歯のクリーニングを行った後、いよいよ治療開始。最初の2ヶ月は奥歯の根の治療でした。以前から何度も膿が溜まり治療を繰り返していましたし、これは多少時間がかかっても仕方がないものなのですかね…?

去年の12月前後から他の歯の治療に入ったのですが、これが目も当てられないほどずさんな治療に思えました。

まず歯と歯の間の治療をしてもらったのですが(その歯は縦に歯茎まで垂直に銀の詰め物が入れてありました)、よく見るとレジンで埋められた詰め物が歯茎まで届いておらず、歯茎付近は歯を削った後がそのまま剥き出し、少しえぐれて穴が空いたような格好になってました。そこは後日指摘しても角度や唾液のせいでよく見えないのか『なんともありません』『ちゃんと治療されてますよ』と取り合って貰えませんでした。

その後2本の歯を同時に治療してもらったのですが、その内の1本は銀の詰め物を越えて歯の削り後(爪楊枝の先が引っ掛かる)が覗いていたのですが『あ~これはエナメル質の部分だからよくブラシを当ててもらえば大丈夫。』
もう1本の歯は銀の詰め物(噛み合わせ部分)が全く合っておらず段差があり、銀の詰め物の回りをぐるりと囲むように中の白いセメントが覗いた状態。『セメントはそんなに磨り減るもんじゃないので…段差だけ磨いておきます』と、再印象する気が微塵も無し。

次に前歯の、歯と歯の間を治療してもらったのですが、A,B,Cと歯が並んでいる内のBのA側、BとCの間をまず治療。その次の診療でAのB側を治療されました。その時前回治療したはずのBのA側もまた削り、また詰め直し。意味がわかりません。
しかも歯と歯の間を開けるためか治療後に硬いフロス?っぽい感じのものでゴリゴリ歯間を磨かれ、わざとらしい線のある歯並びにされました。

歯間が明らかに不自然なんです。垂直に穴が空いたような… そのうちの1本(BのA側)はゴリゴリ磨かれたせいか歯間の真ん中辺りで0.3ミリくらい内側に欠けた状態。歯と歯の間に小さい海苔が付いたような状態に。

もう疲れました…ストレスで毎日鬱です

閲覧数:
16,236
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lol********さん

2014/1/2901:28:56

セカンドオピニオンで下記の療法の歯科医に診てもらいましょう。
簡単に神経や歯を抜くのはヤブ歯科医です。今は全て温存治療です。

いい先生といい治療法が今はあります。わたしは一患者として感動したので、虫歯等で悩まれてる方の選択肢の一つにしてもらえればと思ってお知らせしているだけです。1円の得もないのに馬鹿だと思っています。

従来の歯科医には「抜かない療法」は脅威で、必死になって潰そうと画策する位です。
他県からも患者がやってくる治療法です。

「抜歯は歯医者の敗北」という痛くない、神経取らない、抜歯しない、すぐ完治する
3Mix-MP法®と言う最先端歯科医療の歯医者さんに診てもらってください。治療費も普通の医者と同等です。

よほどグラグラでなければ温存可能です。安易に抜歯しないことです。永遠に戻らないからです。
今は良い治療法があります。わたしも従来の医者で神経を抜く直前に診察台の上で拒否して助かりました。
ネットで一生懸命探して下記の療法に出会えたのです。人助けとして虫歯で悩む人に教えてあげたいだけです。

従来の歯医者で神経を抜いたり、抜歯する前にです。
簡単に抜歯するのは、眼科が目をくり抜くのと全く同じ行為で、医者ではありません。
凄い患者の支持を受けていて、予約制なのに待合室が一杯ってどういうこと?
古い医者が妨害しても、患者の喜ぶ医療が最高です。

ユーチューブで
takushige1/4 をご覧ください。100%納得します。

何処に医者がいるかは下記をクリックすると沢山出て来ます。
http://www.3mix-mp.com/registered/official_link.htm

神経や歯をすぐに抜いてしまう歯医者がこの療法に脅威を感じて、必死で患者が喜ぶ療法を潰そうとしております。
一回抜いたら神経も歯も永遠に戻りません。インチキ医者に騙されずに3Mix-MP法®の歯科医に行ってください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
kokecokkoは必ず私の後に登場して誹謗中傷をして、自分の神経や歯をすぐに抜く昔の治療法を守ろうと躍起です。
どちらを信じるかはあなた次第です。
眼科に行って「目をくり抜いて、義眼を入れましょう」と言うのは医者ですか?
治療ですか?あり得ない事が続いている歯科業界です。

「医者に殺されない47の心得」がベストセラーです。自分の体は自分で守りましょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

coo********さん

2014/1/2817:29:44

>この歯医者は明らかにヤブ医者でしょうか?

知恵袋では如何とも判断できません。
ご心配ならばセカンドオピニオンを。

2014/1/2814:55:44

セカンドオピニオンをしてみて、そこの歯医者で今、あなたが質問された内容を 全て話してみましょう。 素人が見ても 明らか に酷い治療内容で、違う歯医者の同意がもらえれば、法的手段 にうって出れます。 その際は必ず 他の歯医者に診断書を 作成してもらいましょう。 駄目になった部分は 損害賠償も請求出来るかも? 無料法律相談所 消費者サービスセンターにも相談しましょう。 この話が本当ならば歯科医としての常識の領域を超えています。 戦うべきです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる