ここから本文です

ゼロキューブの住宅を建てましたが、ガルバ外壁が、太陽を浴びると、ボンボンと家...

アバター

ID非公開さん

2014/1/2917:36:32

ゼロキューブの住宅を建てましたが、ガルバ外壁が、太陽を浴びると、ボンボンと家の中に居ても音が聞こえます。見てみると凹凸があり、変形しています。朝には元どうりになるのですが、また、朝

になると、ボンボンとやかましいくらいです。これは、どうしたらよいのでしょうか、ダイエイ産業のゼロキューブは、このような仕様で全国展開しているのか、問い合わせましたが、知らないみたいでした、ありえません。

閲覧数:
49,372
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hog********さん

2014/1/2919:27:55

ガルバ外壁は熱で膨張するから、まっすぐに貼らないと音が出るんだよ。
きちんと施工すれば膨張しても一方向だけだから、ゆがみは出ないから音は出ない。

曲がったまま打ち付けたからゆがんで膨張して音が出る。

ガルバ施工の基本中の基本だ。
その基本を無視してゆがんだまま打ち付けた、ヘタクソ施工の証だよ。
アルバイトフリーター職人だったかもしれんな。

写真なんぞに撮っても、この種のヘタクソ施工をしてしまう職人はそもそも直せないよ。傷口が広がるだけだ。
直せる腕があるんなら、最初からゆがんで貼るなんてことしないからな。

言い訳ばかりで直せないのが目に浮かぶようだ。

よくあるパターン
①ゆがんで貼ったところを直すのではなく、上から更に打ち付ける。
ヘタクソ職人がよく使う手だ。状況は更に悪化して、いつ見ても凸凹がひどい状態になる。打ち付けたぶん音は無くなるから「直した」と言い訳される。

②部分的に貼りなおすが、交換しないため、釘跡や孔がそのままの外壁を使う。
・ゆがんでいるのは一箇所ではなく、全体だから、貼りなおしたところだけ、斜めになったりする。

さー、どうなるかな、楽しみだ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kwm********さん

2014/1/2918:22:15

熱変形にともなう音なのでしょうね。

外壁の固定箇所を見直すことで解消できると思いますよ。変形したときの形状を写真に撮影して、それを元に、外壁を固定しなおしてもらってください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる