ここから本文です

養老保険の貸付金の返済方法

lov********さん

2007/7/201:27:43

養老保険の貸付金の返済方法

貸付できるお金を借りました。
電話で、問い合わせたときは、
満期になるまでに、返済が完了していれば、満期額もらえますよ!
という話でしたが、
実際、窓口に借りにいったら、
1年で返済して下さい。
1年後、全額お支払いしていただいて、借りなおしになります。といわれました。
どういう仕組みになっているのですか?
1年で、返済するには、厳しい金額を借りてしまいました。
どなたか、養老保険に詳しい方、教えてくださいませ。
宜しくお願いいたします。

補足郵便局の養老保険です。

閲覧数:
7,466
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uny********さん

2007/7/219:09:01

最初に回答された方と内容は被りますが、弁済期日までに全額弁済できない場合は、借りられた金額に対するお利息を払うことで、弁済期日が1年更新できます。
ただし、更新した弁済期日までに満期が到来する場合は、満期日が弁済期日となりますので気を付けてください。

弁済方法ですが、全額一度に弁済しなくても、少額の弁済でも可能です。特に最低ラインもないはずです。
例えばある日の時点で利息が4000円だったとします。手元に1万円があったとして、「このうち4000円は利息を払って期日を更新して、残りの6000円を弁済に充てよう」なんてことも可能です。
また期日を更新せずに弁済だけすることも可能です。この場合は「その日に実際に弁済する金額+その金額に対する利息」を払う形になります。

証書と払うお金を持って行けばその場で手続きしてくれます。

ちなみに、貸付を受けている状態で更に借りることもできます。貸付限度額の範囲内になりますが。。

弁済や利息の支払いには本人確認書類は必要ありませんが、貸付を受ける場合には必要なので気を付けてくださいね。

質問した人からのコメント

2007/7/8 11:18:23

成功 わかりやすいご説明、ありがとうございました。 他の方も、丁寧に回答していただき、うれしく思っております。 とても勉強になりました。 ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nit********さん

2007/7/202:13:13

話の内容からすると郵便局の養老保険でしょうか?
郵便局の養老保険と想定して回答しますね。
郵便局の簡易保険は1年で返済しなければなりません。
1年を過ぎてしまいますと規定の金利より高くなってしまい、2年を過ぎると法定弁済という処置を取られてしまいます。
法定弁済=詳しく説明する難しいので、保険金額を減らされて強制的に返してしまうと思ってください。
お約束の満期保険金はもらえなくなってしまいます。

>1年後、全額お支払いしていただいて、借りなおしになります。といわれました。

1年で全額返すというのはきついと思います。
郵便局の場合は、利息のみお返しすればまた1年延長されます。
全額お支払いしなくても利息だけお支払いすれば大丈夫ですよ。

例えば、100万円借りて貸付金利が2%だった場合。

単純に1年で2万円のお利息です。
1年以内に2万円だけお支払いすればまた1年延長できます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる