ここから本文です

公務員試験の国家一般職に採用されるのと、北海道大学や筑波大学や広島大学などの...

ef5********さん

2014/2/918:50:52

公務員試験の国家一般職に採用されるのと、北海道大学や筑波大学や広島大学などの難関国立大学に合格するのだったらどちらが難しいと思いますか?

閲覧数:
1,400
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yah********さん

2014/2/1112:22:36

合格に要する勉強量で比較すれば、難関国立大学に合格する方がずっと難しいです。
国家一般職に合格するだけだったら、普通の頭脳の持ち主なら数か月~1年もあれば可能です(難関国立大学はそうはいかない)。
国家一般職合格者には、相当下位の私大生も多数います。
彼らが難関国立大学に合格するのはまず無理でしょう。

でも採用となるとまた別問題です。
人物評価という、本人の努力のみではどうにもならない部分があるからです。
それに人気官庁になると、難関国立大学レベルの学生も多数応募してきます。

結論
合格するだけなら難関国立大学の方が数段難しい。
しかし採用になると省庁の人気度によって一概には言えない。

質問した人からのコメント

2014/2/16 14:37:04

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kjc********さん

2014/2/1016:02:18

国家一般職に採用される事。

複数回の面接がありますからね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる