ここから本文です

雇用保険について質問です。 私は現在アルバイト勤務で去年の5月後半から現在も勤...

アバター

ID非公開さん

2014/2/1712:33:10

雇用保険について質問です。

私は現在アルバイト勤務で去年の5月後半から現在も勤務中です。

現在は週に32時間程度。祝日など、お休みなどが入ると週20時間〜28時間程度。病院なのでGWやお盆、年末な

どはもちろんお休みなので週に0時間の場合もあります。この場合雇用保険に加入することは不可能なのでしょうか?

ちなみに去年の5月〜12月までの所得の申告?はしてないそうで、私の去年の所得は0になっています。今年からはどーするか、また来年の確定申告の時期に決めると言われました。この場合所得申告していなければ私の労働時間は0時間になっているということですか?もちろんこのままでは雇用保険には加入出来ませんよね?

現在勤務中の職場はとても良くしてくれますし、人間関係も良いです。何も考えずフリーターをしていますが、最近結婚も考えるようになり産休休暇などがある会社に就職したいと思うようになりました。現在21歳ですが、正社員経験もありませんので、現在の職場を辞め就職活動をした時にすぐ勤務先は決まらないのは覚悟しています。ですので雇用保険に加入しておきたいのですが、失業手当とは最低何ヶ月から最高何ヶ月間受けれるのですか?金額は私の様なアルバイトでしたら月いくら貰えるのですか?失業手当は退職してから3ヶ月後から受けれるとゆうことは理解しています。

これらを含めわかりやすく回答して頂ければありがたいです。

補足3ヶ月先でも半年先でも雇用保険に入っていれば失業手当を受けれるのですよね?アルバイトだから貰えないとゆうのはないですよね?

閲覧数:
251
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pos********さん

2014/2/1712:41:01

会社にもよりますがアルバイトで雇用保険の加入させてる所は少ないかなと思います。
うちの会社はアルバイトは雇用保険はないです。
失業保険はリストラとか会社都合で退職しない限り、すぐにはもらえないですよ。
確か3ヶ月だか半年先だったかな?
間違ってたらごめんなさい。。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ten********さん

編集あり2014/2/1713:00:59

1.労災保険
業務災害、通勤災害に関しては、農林水産の一部事業を除き、パートタイマー等にも適用されます。保険料は全額事業主の負担です。
2.雇用保険
雇用保険に関しては、次の条件を全て満たす者はパートタイマー等であっても一般被保険者となります。保険料は、被保険者負担分を賃金から控除されます。(平成22年4月1日以降実施)
1.1週間の所定労働時間が20時間以上であること。
2.31日以上雇用される見込みがあること。
なお、週40時間の労働時間で契約している場合は、31日以上雇用される見込がなくても雇用保険の被保険者となります。
3.健康保険・厚生年金保険
パートタイマーの人が健康保険・厚生年金保険の被保険者となるか否かは、常用的使用関係にあるかどうかを労働日数・労働時間・就労形態・職務内容等を総合的に勘案して判断されます。そのひとつの目安となるのが、就労している人の労働日数・労働時間です。
健康保険・厚生年金保険に関しては、次の条件をすべて満たす者はパートタイマー等であっても原則として、被保険者となります。保険料は「健康保険料額表」及び「厚生年金保険料額表」に基づき、被保険者負担分を賃金から控除されます。
1.1日又は1週間の労働時間が正社員の概ね3/4以上であること。
2.1ヶ月の労働日数が正社員の概ね3/4以上であること。
すなわち、パートタイマー等の健康保険・厚生年金保険の適用・未適用は次の通りとなります。
1日当りの労働時間 1ヶ月当りの労働日数 適用・未適用
正社員の概ね3/4以上 正社員の概ね3/4以上 適用
正社員の概ね3/4以上 正社員の概ね3/4未満 未適用
正社員の概ね3/4未満 正社員の概ね3/4以上 未適用
正社員の概ね3/4未満 正社員の概ね3/4未満 未適用
※「2か月以内の雇用期間を定めて雇用される者は、上記1及び2の条件を満たしていても社会保険の適用除外者となります。従って、上記1及び2の条件を満たしているパートタイマー、アルバイト等であっても、契約期間が2か月以内に限定され更新がない場合は、社会保険の適用を除外されます。
※夫が社会保険に加入している場合、妻の年収が130万円未満だと夫の健康保険の被扶養者となることが出来ますが、パートの収入・労働時間により、妻の加入する健康保険・年金は次のように分類することが出来ます。
健康保険 年金関係
労働時間・労働日数
ともに3/4以上 妻自身が健康保険に加入 妻自身が厚生年金保険に加入
労働時間3/4未満
かつ年収130万円未満 夫の健康保険の被扶養者 国民年金の第3号被保険者
労働時間3/4未満
かつ年収130万円以上 妻自身が国民健康保険に加入 妻自身が国民年金の第1号被保険者
として加入
※「手取額が減る」「夫の配偶者手当がなくなる」というような理由で、社会保険の加入条件を満たしているにも関わらず、社会保険に加入しないことは出来ません。条件を満たせば、強制加入です。加入しない場合、事業主に罰則が課されます。
雇用保険 : 6箇月以下の懲役又は30万円以下の罰金
健康保険法 : 6月以下の懲役又は30万円以下の罰金
厚生年金保険法 : 6月以下の懲役又は20万円以下の罰金
4.介護保険
健康保険の被保険者に該当する40歳以上65歳未満の方は、介護保険第2号被保険者となるため、健康保険料と合わせて、介護保険料の被保険者負担分を賃金から控除されます。
※賃金より控除される社会保険料の額は、社会保険料の計算方法をご参照下さい。
【パート労働者に対する社会保険の適用拡大】
紆余曲折の末、「パート労働者に対する社会保険の適用拡大」法案は、「税と社会保障に関する一体改革」法案の一部として、平成24年8月10日に、下記の内容で国会を通過し、実施されることが決定しました。
・勤務時間は週20時間以上
・年収は1,056,000円(月収約88,000円)以上
・雇用期間は1年以上
・従業員501人以上の企業に勤務している
・学生は除きます。
・実施時期は、平成28年10月以降(平成24年8月から数えると約4年2か月後です。
補足
入っていればもらえますが加入期間が必要なので、早めに入る事をお勧めします。
一般受給資格者
自己都合により離職した方および定年退職者の方

被保険者期間
10年未満
10年以上
20年未満
20年以上
15歳以上65歳未満
90日
120日
150日

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる