ここから本文です

離婚して約一年間たちました。 原因は元夫の数度にわたる不倫やお金の問題で激...

ika********さん

2014/2/1906:02:07

離婚して約一年間たちました。

原因は元夫の数度にわたる不倫やお金の問題で激しくもめて、とどめに一生子供はいらないと言われました。離婚を切り出された当時は憔悴しきっており最小限の慰

謝料で実家に帰り、離婚しました。今は実家の近くで仕事を見つけ働いています。

こんな最悪な離婚を迎えも、まだ元夫への情がすてられません。
はじめて付き合った相手で役10年一緒にすごしました。きれいに忘れたり全てを憎む事はとても出来ません。

とはいっても、私は30だし子供をあきらめたくない為、最近婚活を始めました。
とても良い方が多く、何人かと順番にお会いしました。
ですが昔の時のような胸が高鳴るような感覚にはなりません。

婚活ってこういうものでしょうか?
それとも、私が男性に対して持ってる失望感みたいなものが原因なんでしょうか。急がずに、気持ちが自然に沸き起こるのを待つべきでしょうか。

恋愛相手と結婚相手は別物というアドバイスをよく聞きますが、皆さんはそうですか?
また、夫婦円満の秘訣、良い伴侶と結婚する秘訣のようなものがあれば…

よろしくお願いします!

閲覧数:
280
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spr********さん

2014/2/1907:39:57

10年一緒にいた人への情は、いたって普通の感情ですよ。
でも、その感情は引越しや転勤、
卒業などの際に味わう一種の「名残惜しさ」のようなものです。
次に進んでしばらくすれば薄らいでいく感情です。
まだ元夫を求めているんじゃないかって思ってしまいがち
ですが、そうではないですよ。

また、結婚についてですが、
昔のような胸の高鳴りを求めているのですか?
それを求めているうちは、婚活はあまりうまく行きません。
そもそもですが、この世界で結婚している多くの人が、
好きな人と結婚しているわけではないです。
ほとんどの場合、どちらかがアプローチして、
相手がそれに「応じた」だけです。
好きというわけではないけれど、応じてみた。くらいのこと。
でも、付き合っていくうちにどんどん好きになっていくわけです。
それでいいんじゃないでしょうか?

「見切りの早い女 すぐにあきらめる男」なんて本がありますが、
女性はだいたい「ダメだなこの人」と見切るのが早すぎます。
そして、誰もいないんじゃないかって悩んで、
挙げ句の果てに、自分に原因があるって結論に至ったりして。

少し気楽に、男性の誘いに乗っかってみる事が大切だと思います。
結局、考えたって正解なんて無いのですから。

質問した人からのコメント

2014/2/20 05:18:28

降参 皆様ご回答ありがとうございます。
いろんな視点での結婚、恋愛についての考え方が知れて参考になりました。
確かにこういう話は正解がある事でもないので、自分次第ですよね。

ベストアンサーはこちらのアンサーの中にあった、元夫への感情は一種の名残惜しさというのがしっくりきた為選ばせていただきました。

まずは出会った方と深くお付き合いしてよく知ることからはじめようとおもいます。愛情をゆっくり育てられれば理想ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

siz********さん

2014/2/1908:45:54

良い伴侶との結婚! 夫婦円満! こちらは 皆様が望むもので
あなただって 離婚を目的に 結婚したわけではないので
一度 こちらの問題は 考えない方が良いと思います!

恋愛 胸の高鳴りは まだ お付き合いしていないのだから
あたりまえのことですよ! これから 良い出会いありますから
あせらないで!

奉先さん

2014/2/1909:27:22

ん~、まぁ・・・10年は長いね。
致し方なし。
「結果としての結婚」
「目的としての結婚」
の違いではないでしょうかね。
結婚を目的とすると基本減点方式で男を見るのではないでしょうか?
恋愛は基本、加点方式でみません?
そりゃぁときめかないすよねw
恋愛と結婚は違うというのが多くの女性の意見ですが、
男はほとんどの場合、恋愛の延長線上に結婚があるのだと思います。
さみしい話ですわ。

sak********さん

2014/2/1912:54:53

恋愛相手でなければ結婚はできないでしょう
別物というのは40歳50歳の人の考え方だね。

ときめかないのはやっぱり気持ちの整理ができてないから
だと思うよ。

でもね
5年後は良い人が大分減るからね?
言っている意味はわかるよね。
女性は若さや容姿が最大の武器だから
30なら子供もまぁ大丈夫だろう
35は微妙…
年々良い人は減るから
それを理解して婚活するんだよ。

kni********さん

編集あり2014/2/2003:22:58

エビちゃんじゃないんですね(笑)

マゾ体質でしょ?
裏切られて、それに耐えた後にやさしくされると「ホロリ」としちゃう。
そういう「体質」を変えないと。。。。。

私の持論で、同意してくれないかもしれませんが、理想は

「酸素のような」

パートナーです。
普段は、存在を意識しない。つまり一緒に生活しても、わずらわしくない。
と言って、「空気」では存在感が無さ過ぎる。
でも「酸素」は、「無くなったら生きていけない」

>>胸が高鳴るような感覚
そんなもんが必要ですかねぇ?
「酸素」は、胸が高鳴りません。でも必要なんです、「その人にとって」

あなたにとっての「酸素のような人」は?
参考になれば。。。。。

エビちゃんじゃないんですね(笑)

マゾ体質でしょ?...

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる