ここから本文です

薬剤師になるために、大学などでは薬などのパッケージの裏にあるような物質の名前...

たつやさん

2014/2/1922:54:36

薬剤師になるために、大学などでは薬などのパッケージの裏にあるような物質の名前やその性質を覚えたりするのですか?

例として、鼻水を抑えるのに使ったりする、クロルフェニラミンマレイン酸塩、など…。たまた

ま覚えた名前ですが、なかなか長いですよね…。

閲覧数:
132
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mdc********さん

2014/2/2017:10:43

覚えますよ。
構造式も覚えます。
長い名前ですが、クロルフェニラミンとマレイン酸の間で一区切りがありますので、覚えるのはそれほど困難ではないですね。
ちなみに抗ヒスタミン剤の一つです。

質問した人からのコメント

2014/2/26 12:46:29

なるほど。そうなのですね。ありがとうございました!

「薬剤師になるためには」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

min********さん

2014/2/2111:40:42

全てではありませんが、代表的な薬の名前は勿論、化学構造式、合成方法、体内での薬が反応する反応式などなど覚えますよ。
代表的な薬と行っても専門家になるための勉強ですから、何百種類も覚えますよ。

ran********さん

2014/2/1923:04:49

そういうのがウン千種類
更にそれぞれの相互作用、中和作用、禁忌要件などなど・・・
普通の脳みそなら発狂できそうなレベルです
しかもミス一発で人命にかかわる・・・私にはとても無理ですねー。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる