ここから本文です

オークションに出品したコンサートチケットの公演中止 明日行われるap bank fes...

mxc********さん

2007/7/1318:46:13

オークションに出品したコンサートチケットの公演中止

明日行われるap bank fesのチケットをオークションに出品して定価の倍以上で落札されましたが、
台風の影響で中止になりました。

さっき「落札者から返金してください」とメールが来ました 。

商品説明の欄に「公演中止・延期の場合でも、ご返金はできません」と記載するのを忘れていました。
返金に応じなくてはいけないのでしょうか?

閲覧数:
5,305
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kee********さん

編集あり2007/7/1418:07:23

みなさん脅しすぎw

定価以外返金する義務はないですよ。

オークションといえども、売買契約が成立した時点で所有権は落札者に移っています。

興行の中止、延期は予期できることであり全額の返金は必要ありません。

「営利目的の転売禁止」との明記は法律的拘束はありません。興行主が勝手に明記してるだけです。
ちなみに、私は法律関係の

参考URLです。
http://www.hou-nattoku.com/consult/149.php


暇だったので・・・下記も参考に

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q137097488
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211538792
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310684223
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q125871957
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q137085663





mac0123456789

馬鹿ですか?↑
条例に引っかかるのは公共の場所で転売目的で大量に購入した場合ですよ。
ちゃんと法律理解してからきてくださいw



http://www.zakzak.co.jp/geino/n-2002_01/g2002012212.html
これはまさに公共の場所で大量に購入したから捕まった訳です。
お分かりですか?
ネットで売ったことで捕まった訳じゃないですからね^^
ですから、営利目的の転売で捕まえる法律はないんです。あったら教えてください^^
あくまで購入したから捕まった訳ですよ~

あ、一応法律と条例は違うんで。


ごめんなさい。
言葉足らずでしたね。「大量」=「転売目的で購入」と解釈された訳です。

mac0123456789様がおしゃっている「営利目的の転売禁止」で捕まる法律か条令を教えてください^^

mac0123456789様 お言葉ですが参加は初めてですが自作自演なんてアホなことはしませんからw

それより上の回答に答えてくだいよ~

何か全然理解されてないみたいで疲れました・・・
mac0123456789様の解釈で捕まるのならオークションで有名な某代行屋さんは捕まってますよ。
古物持ってるから大丈夫とか言わないでねw

mxcbm162さんのオークション履歴をみるとチケットを売って利益を求めてるように見えないのに
目を付けられるって・・・mac0123456789様・・・笑えますよw


もう、反論するのは面倒なのでこの辺で。。。w

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mis********さん

2007/7/1416:32:02

mac0123456789さんは間違っていますよ。今回のmxcbm162さんの事例では
間違えなく返金に応じなくても良いケースです。
法律は別として後はmxcbm162さんの判断かと思います。

mac0123456789さん、余り知ったかぶりしない方が良いですよ。

mcs********さん

2007/7/1403:34:36

mac0123456789さんのおっしゃるとおりです。

チケットには「営利目的の転売禁止」と書かれていたはずです。
例え「中止の場合も返金には応じない」と注意書きしておいたとしても
ここは返金すべきです。
実際、儲けているわけですから、訴えられたら面倒なことになります。
今後の人生を狂わされたくないのなら、返金に応じておくのが無難です。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

mac********さん

編集あり2007/7/1417:47:05

その状況で返金に応じないという事は、あなたは単なる不用品処分ではなく、転売で稼ぐ事を目的に出品した事になり、ダフ行為をやったとみなされる可能性があります。
ダフ行為を禁止していない地域もありますので断言はできませんが、ダフ行為をやったとなったら逮捕も覚悟しないといけません。
返金に応じたほうが無難でしょう。


「営利目的の転売禁止」との明記は法律的拘束はありません。興行主が勝手に明記してるだけです。
回答した人: keeprifeeさん
 ↑
馬鹿ですか?
繰り返しますが、地方条例違反になる可能性があるんですよ。
こういうケースです。
http://www.zakzak.co.jp/geino/n-2002_01/g2002012212.html

これはまさに公共の場所で『大量』に購入したから捕まった訳です。
お分かりですか?
 ↑
墓穴を掘っていますね。
該当ケースは「都迷惑防止条例違反(ダフ屋行為)」で逮捕された訳ですが、東京都の迷惑防止条例には「大量」などという文言は、(それに類似するものを含めて)全く存在しないのですがね。

オークションのチケットの出品ことごとく、転売なのか単なる不用品処分なのか、グレーゾーンだと言ってもいいでしょう。
警察にしてみれば、ことごとく転売だとして逮捕もできない訳ではありません(地方条例との照合が面倒な事になりそうですが)
くだんの例の場合は、大量にやっていたから、警察に目をつけられたという事でしょう。
ここで返金に応じず、落札者が警察に泣きつく事になったら、それこそ「目をつけられる」というレベルではなくなるでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる