ここから本文です

「多様な価値観」って本当?

アバター

ID非公開さん

2014/3/1206:40:52

「多様な価値観」って本当?

新しい価値観を開拓、定着させたいと思っている人ほど、「多様な価値観を認めよ」と言いながら昔ながらの価値観を否定しまくりですよね? 実際に口にして言わないにしても頭の中では、そういう考え方のようです。
「そんな考え方は、もう通用しない」とか、「そんな時代じゃない」とか。これって矛盾してますよね?

結果、自己の主張の正当性を自ら喪失してると思います。
どういう訳か、言われた側も、反論すれば良いのに変に押し込まれちゃってるし。やっぱりオカシナ社会です。

多様な価値観を認めるなら、社会のシステムとか家族文化とかにおいても、昔ながらの考え方の人にも生きやすい(生きていく張り合いを感じられる)施策が講じられるべきではないでしょうか?そして周りの人々も、そういう人を遠ざけない(お互いに、ですけど)受容性を示すべきではないでしょうか? 現状は、どちらかと言えば遠くに追いやってると私には思えてなりません。

正直、日本がイヤな日本に変わってしまう前に命を終えたいと、この頃つい考えてしまいます。
そのような日本は見たくないし、そのような日本で生を長らえたいとは思いません。
平均寿命まで生きなくても良いです。 どうしてこんな日本になっちゃったのかなぁ……ハァ…。

補足抽象的な質問に対して皆さんから、各々の具体的な視座で回答を頂き、どれも納得です。政治、歴史、経済、哲学、etc、いずれも大所高所からのご意見に敬服いたします。これはこれで同感しつつ、今回の質問の焦点は人間臭い(小所低所)分野でして、お恥ずかしい限りです。具体的には、①男女の力関係、②夫婦観、③結婚とは、④性道徳、⑤不倫・浮気、⑥文明の利器と人間的な逞しさ、⑦老後・介護、⑧真面目の良さ、等々です。

閲覧数:
2,825
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2014/3/1209:48:56

『多様』な価値観と言えるかどうかですが…

よく離婚原因として

価値観の違いです、

と、いいますよね?
私も、離婚経験者ですが、価値観が同じ訳がない、
生まれも育ちも違う者同士なのだからと思っています。
ですが、相手の価値観は認め、自分の
価値観を押し付けない。

これが、相手と上手くやっていけるのかな?って(;^_^A

若い人に年寄り文化をおしつけても仕方ない、無理だし、
若い人の文化に年寄り慣れろ言われても無理だし(;^_^A


若い人を否定したくないですし、寄り添って生きたい、思います。
だからと言って、若い人のいいなりには、ならないでしょう(^^)
ちょっと…嫁姑関係が、頭を過ぎりました(;^_^A

質問者さまも、ある意味『自分流』価値観(^^)
自分だけ前にだし、人は違うと否定は、ダメですよ~(^^)

アバター

質問した人からのコメント

2014/3/17 21:06:59

知恵袋で女性たちの「腹の底」を知り、この世の末と思いました。知恵袋は「腹の底」をストレートにぶつける場としてはアリかも知れませんが、読んでると「腹の底」を現実世界にも展開し、さらに知恵袋内で「腹の底」が共鳴・増幅してる様子。…未来を悲観してしまいます。BAは「嫁姑問題」に言及されたshi-ran-ranさんに致しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

goo********さん

2014/3/1211:49:42

私もそう思います!自分の意見を言わない人が多いのど、人の意見を聞いてから
意見を言う人が多いし、その意見に対して反乱する人がいない。自分の意見がない。
だから、矛盾してしまうのだと思います。
口だけは、価値観とか言うわりには、意味が理解出来てなくて、矛盾が多いですね。
今の時代そんなことは通用しないからと言いながら、自分はどうなんだって感じですし、
昔も今もないですよね。
言うことだけは、一人前見たいな人が多くないですか?
これからの人達にとっては不安だらけです、
日本に未来はあるのかと思います。
国会中継で、何億の金を使うのなら、国の借金に回せと言いたです。
無駄な金ばかり使ってるから、借金は出来るの当たり前ですよね!

yos********さん

2014/3/1211:47:32

あなたと私の価値観は全く違います。ですから、あなたの価値観は間違っていることを指摘します。もちろんあなたの反論も認めます。でも、あなたが意見を表明することを認めないものにたいしては一緒に戦います。

また、施策については議会で多数派が決めていきます。年金を引き下げたり、消費税を増税したりしますが、それに反対する人は、次の選挙で多数派を占めるように努力を重ねます。それぞれが好き勝手なことをすることは認められません。これが、成熟した民主主主義社会おける「多様な価値感」のあるべき姿です。

rud********さん

2014/3/1211:45:16

多様な価値観を認める社会なら、昔ながらの価値観を認めるべき。「そんなの古い」は矛盾しますね。

我々は、戦争に行った親世代から、「今の若いモンは、戦争も知らないくせに、兵隊にも行ってないくせに、戦場も知らないくせに」と若者の言い分を認めてもらえなかった世代です。その中を生き抜いて「これからは戦争でなく経済活動で世界と戦っていくんだ」と今の豊かな社会を造った。根幹には、先輩たちの「負けない思想、日本人としての誇り」があったように思います。

歌「戦争を知らない子供たち」の歌詞。~僕らの名前を覚えてほしい、戦争を知らない子供たちを~

若者と社会の先輩たちとの関係は、こんな姿勢だった。



多様性社会と言いながら、内にこもり、先人たちの歴史、思想などを知らず、理解しようともせず、思いつきで生きる(思いつき社会ですからそれが結構通用する)。かくしてマニュアル人間のできあがり。マニュアルがなければ動けない。キョトンとする。そういう教育で育ったわけです。

しかし、このゆとり世代にも世代間ギャップがあるわけで(こういう生き方をしていれば当然といえば当然)、3~40代が20代にブチ切れるという現象も起きています。


おそらく、この現象は、日本だけではなく世界的なもの、あのアメリカでも言えることではないでしょうか。(マスコミが、その辺りの海外の世代間の違いを放送しないのが不思議)

我々の世代の人たちは、どう考えて対処してるのか、同じようなものなのか、知りたいものです。(古きよきアメリカから、混迷の現代アメリカなど)

アメリカなど、多様な人種、多様な習慣、価値観、でおそらくは、日本人の及ぶべくも無いストレス社会だろうと想像されます。



よくいわれる「生物は、古来から環境(社会)に順応できたものが生き残る」ということかと思います。(私には、難しいですが)

ここで大事なのは主体性ではないかと。環境に順応しながらも、自分の生命は守るという姿勢。

「こうするべき」は嫌がられ「私はこうするのが好きだ」が受け入れられる可能性があるとか。

「強制」ではなく知恵を使った懐柔策が勝つかと。

時代の心理をよく理解することが要求されている?

いちいち考えるのは、面倒だし、げんなりしますが、より人間性の幅が必要のようですね、甘やかされたゆとり世代を相手にするには。



日本人は、同一の価値観社会だったため、この辺りが一番弱い?


ただ、「自分のことだけ考えるような社会は、破綻する」ということもあります。

nan********さん

2014/3/1209:16:30

基本を知らぬものに応用はできない。

歴史を鑑みる事のできないものに未来は語れない。


新しい事をするには、旧来のやり方を理解し、問題点を洗い出す事からスタートする必要がある。
そこで問題点が見つからないのであればそれは既に完成された形、という事。
あるいは見抜く能力がその方にはなかったという事。

価値観も同じと思いますが。

lau********さん

2014/3/1207:53:42

「多様な価値観」って本当? ......嘘だと思います。
価値観が混濁しているだけでダボハゼの丸飲み状態。選択できないことの言い訳に過ぎません。
ニヤついた笑顔と相手の目をしっかり見て微笑む事がまったく別物であることを理解すべきです。後者は醸成された仕草で簡単に真似できません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる