ここから本文です

解説と解答お願いします。

han********さん

2014/3/1314:31:45

解説と解答お願いします。

R1,解答,解説,R1×R2,Rcd,回路全体,R1+R2

閲覧数:
75
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

h4l********さん

2014/3/1315:28:24

(1)
回路全体の抵抗Rは R = R1 + R2 = 2.0+3.0 = 5[Ω]なので
回路全体に流れる電流Iは I = E/R = 10/5 = 2[A]
よってVam = R1 × I = 2.0×2 = 4[V] , Vmb = R2 × I = 3.0×2 = 6[V]

(2)
I1 = E / R1 = 3.0/2.0 = 1.5[A]
I2 = E / R2 = 3.0/3.0 = 1[A]

(3)
Rabは(1)より5[Ω]
Rcd = 1/{(1/R1) + (1/R2)}
= 1/{(1/2) + (1/3)} = 1/(5/6) = 6/5 = 1.2[Ω]

[別解1]
Rcd = (R1×R2) / (R1+R2) = ( 2×3) / (2+3) = 6/5 = 1.2[Ω]
※並列に繋がれている抵抗が2個の時だけ使える 通称 和分の積
[別解2]
(2)よりI = I1+I2 = 1.5+1.0 = 2.5[A]
Rcd = E / I = 3/2.5 = 1.2[Ω]

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる