ここから本文です

金投資について

whi********さん

2007/8/906:13:15

金投資について

素人質問で申し訳ありません。
いままでの知恵袋の記録をいろいろ調べて、まだ不明な点があるので質問します。

1.金は守りの資産ということで、株などの金融商品や自国の貨幣価値に不安が
 出たときに人気が出て価格が上昇すると言うことのようですが、
 2001年ごろの戦争不安や株暴落の時代になぜ人気が無かったのでしょうか?
 (金もかなりの安値(1000円/g)だったようです。今は2600円/gくらい。)

2.金取引には売り買いで消費税がかかるということですが、日本政府が不安定になって
 金が暴騰するような時代に税率25%とかになってたとしたら買ってくれる人がいるのでしょうか?
 (いくら価値が上昇しても売れなきゃ意味ないのでw)

3・最近の金価格上昇は次のどちらなのでしょうか。もし投機的上昇だとしたら、近いうちにドンと
 下がる時期がくる気がしますので、その時まで購入は待とうかと考えています。

 インフレになりつつあるための自然な上昇?
 先物取引などによる投機的(人為的)な上昇?

閲覧数:
1,419
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ktm********さん

2007/8/906:41:17

1.金価格(円建て)は、金価格(米ドル建て)の価格と為替相場の影響を受けます。円建てでみると意外と動きが少なくなります。(ドル建て相場の動きと為替相場の動きが相殺される事が多いため)

2.消費税は課税されますが、買うときに支払い売るときに受け取ることになります。両方向共に支払うわけではありません。

3.ドルの信頼性が低下している時に投機的な動きが加わっていると、私は思っています。

質問した人からのコメント

2007/8/13 07:16:34

降参 お2方ともありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pen********さん

編集あり2007/8/912:26:47

1.金保有が国家の財力を意味していて、金と貨幣の交換が可能であった兌換制がなくなり、
金利を生まない金は金属になったので各国が市場に放出したからです。
国家を運営し経済を発展させるには財力が必要で、金属には用が無いからです。

2.消費税率(世界では売り上げ税率)が高い低いは政府の不安定とは関係ありません。
金購入時には消費税は支払いますが、売却時に戻ります、初歩の知識です。

3.金価格維持のために各国が協定を結び、年間放出量を限定してから価格低下は止まったようです。
今の価格上昇は、発展途上国の経済発展による需要と、これに伴う電子機器などの希少資源としての実需と
お金(マネー)余りによる投資と投機、原油投機市場の影響も受けていることが原因と思われます。

金に限らず中国の経済発展どうなるかが問題です。

新聞やニュースを見ましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる