ここから本文です

アルミ製とスチール製どっちがさびにくいんでしたっけ?

maf********さん

2007/8/1412:52:00

アルミ製とスチール製どっちがさびにくいんでしたっけ?

補足自転車です。

閲覧数:
191,886
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nor********さん

編集あり2007/8/1514:16:30

スチール・・・・さびが奥に進行します。さび対策をしないと、さびでボロボロになります。
アルミ・・・・表面に酸化層(さびの膜)ができ、それが酸素を遮断するので、それ以上さびが進行しません。


アルミはすぐに表面が錆びてしまいます。
1円玉を見てもらえばわかりますが、金属光沢のある(ピカピカに光っている)1円玉は1つもありません。
白っぽい銀色にくすんでいるはずです。
その表面の錆が膜となり奥にさびが進行しないので、基本的にアルミはさび対策をしなくてもさびないと言われます。

鉄に関しても、クロム(Cr)を十数パーセント加えると、クロムの酸化膜が表面を多い、アルミと同じようにさびが奥まで進行しなくなります。(一定の条件がそろえば奥まで進行するさびが出ますけど。)
クロム等を一定量含んだ鉄は、ステンレススチールとかSUS材とか言う名前で呼ばれています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「スチール 錆びるのか」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wdb********さん

2007/8/1416:01:49

いずれの場合も、パイプ外面は塗装やアルマイトなどの処理で保護されていますので、
傷さえ付けなければ錆びる事少ないですが、パイプ内面は塗装やアルマイト処理はされていませんので、そこに水分等が入ると必ず錆びます。
その場合の錆びの進行度合いはケースバイケースなので一概には言えませんが、
一般的にアルミ(ジュラルミン)のフレームの方がパイプの肉厚が厚いので、その分強いとは言えるでしょう。

gat********さん

2007/8/1412:57:23

アルミ製なら錆びないのです。(上質のアルミなら)

アルミでも安価なものは錆が出ます。(アルミが塗ってあるから)

bar********さん

2007/8/1412:57:17

こちらに詳しく出ています。ご参考までに。
さびにくいのはアルミでしょうね。

http://www16.ocn.ne.jp/~thj/oyakudachi.html

rir********さん

編集あり2007/8/1413:02:03

断然アルミです。

スチールは表面をさびにくく加工してあっても表面に傷がつくとダメージが
大きかったり、内側から腐食したりもしますし。

自転車のフレームの場合、アルミはさびにくいですが、しなりやバネがいまいち
という欠点もあるそうです。

you********さん

編集あり2007/8/1412:56:20

アルミのほうが錆びにくいです。

鉄(スチール)の方が錆びやすいです

ただ、どちらも、錆びにくいようにコーティングされているはずなので、そうそう錆びません。

むしろ、チェーンが錆びます。

(特に何かされてるわけでもないので。)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる