ここから本文です

なぜ日本だけイギリスのことを「イギリス」と呼ぶのですか?

tachi701さん

2007/8/1816:08:30

なぜ日本だけイギリスのことを「イギリス」と呼ぶのですか?

イギリスの正式国名は「グレートブリテン北アイルランド連合王国」なのに、
なぜか日本は、正式国名を略したわけでもない「イギリス」といっています。

それから、他の国でイギリスと呼んでいる国も聞いたことがありません。
そのことについても答えてくれるとうれしいです


ベストアンサーのお礼は500枚出しますので、よろしくお願いします。

閲覧数:
299,327
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kusirosiさん

2007/8/1816:12:13

16世紀以降、南蛮人紅毛人の渡来によって
「イングランド」を表す
ポルトガル語の「Ingles」
オランダ語の「Engelsch」
から訛って
「エゲレス」→「イギリス」となった。
※「英吉利」の漢字があてられるようになり、
そこから「英国」の通称が生まれました。

元来はイングランドから来た
イギリスであるが、
現在の日本では
「U.K.(連合王国)」をイギリス、
ブリテン島の要地を占めるEngland地方を
イングランドと使い分けること多い

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「イギリス 由来」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

take3_surfさん

2007/8/1817:04:14

おそらく、語源としては先の方々が正解とおもいますので、
私は補足を・・・

イングランドと呼ばれていたのは、1707年までで、
以降はスコットランドと合併して「グレートブリテン王国」と
なっています。
ですので、イギリス呼ぶようになっているのは、それより
以前になるでしょうね。

また、1600年にイギリスがインドに設立した、東インド会社は
「British East India Company 」と呼ばれていたことから、
このころには、EnglandではなくBritishが一般的になっていると
おもわれます。

そう考えると、1600年以前は、主としてポルトガルと交易していた
ことを考えると、ポルトガル語の「Ingles」が
語源になったのではないかと、個人的には考えています。

makiusa1975さん

2007/8/1816:14:04

16世紀以降、南蛮人の渡来によって「イングランド」を表すポルトガル語の「Ingles」あるいはオランダ語の「Engelsch」から訛って「エゲレス」→「イギリス」となった。「英吉利」の漢字があてられるようになり、そこから「英国」の通称が生まれました。
もとは「イギリス」も「英国」もイングランドを指していたわけで、現在では「イギリス」は「U.K.(連合王国)」を指しています。

fukurochieさん

2007/8/1816:13:10

ポルトガル語で『イギリス人の』や『英語の』等を意味する『inglez』が語源ではないかという説があります。
それが聞こえたままに表現したからなのか『エゲレス』と表現される様になり、
『エゲレス』→『イギリス』となったらしいです。
この『イギリス』という呼び名は、江戸時代から知識人の間では使われていたらしいですね。
なんにせよ、イギリスと言う国やイギリス人は、日本でしか通用しません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。