ここから本文です

私たちの家庭を壊し、10年前に父と結婚した女性が、父と離婚したいそうです。その...

prpa9d29さん

2007/8/1921:53:26

私たちの家庭を壊し、10年前に父と結婚した女性が、父と離婚したいそうです。その時うちの母は、その女性に対し、慰謝料など一切請求しませんでした。なんとか、その女性に慰謝料などを請求できないでしょうか?

 というのも、その女性が父に慰謝料を請求すると、私たちの生活まで危うくなってしまいそうなのです。お金ではなく、私たちの住む家などまで狙っていそうなんです。(父がその女性に対して払うお金(慰謝料)がないなら不動産?を。と言ったような発想で。)
 そんなこと絶対許したくないんです。
 不倫をした相手に慰謝料請求可能なのは3年と知っています。その間に請求すれば良かったじゃないか、と言う意見ももっともなのですが、母は波風立てずにずっと辛抱してきました。
 なのに、人の家庭を壊しておいて、いざ自分が父とうまくやっていけなくなったからと言って勝手に離婚を請求し、しかも、壊した家庭の家族までまた苦しめようなんて、納得いかないんです。もしも本当にそんなことになったら怒り狂ってしまいそうです。
 こんなことって許されるものなんでしょうか?!
 最悪の事態に備え、知っておきたいのです。
 どなたか教えてください。

閲覧数:
32,922
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

abare_taizouさん

編集あり2007/8/2017:29:55

(1)慰謝料債務の存在を認め、支払に応じるかどうかは、父の自由意思によります。

今お住まいの家の名義が父であり、父が「代物弁済」(慰謝料債務を家を与える事で弁済する事)を原因として、その女性に家の所有権を移転してしまうと、(その女性又は女性から買い取った者から)立ち退きを迫られる可能性が大です。

その場合には、そもそも慰謝料債務など存在せず、代物弁済は無効であって、その女性への家の所有権の移転登記も無効であるという事を、こちら側が主張・立証して裁判官に認めてもらい、登記抹消を命じてもらう必要があります。

もしそうなったら、弁護士さんにお願いして戦う必要があるであろうと思います。
(非常に厳しい戦いです。)

(2)もし、その女性と離婚するに至った原因が父にあるとすれば、認めてもらえないかもしれません。

調停・審判で慰謝料・財産分与が決まった場合でも、調停や審判には既判力がないとされているので、(1)を主張する事は出来ますけれども、審理がされた上で「父が悪い」という評価の上で決まっているのでしょうから、現実問題としては厳しいでしょう。

裁判離婚で、慰謝料・財産分与として、その女性へ家の所有権の移転登記をせよと命じられたとすれば(裁判官が証拠に基づいて判決を下している訳ですから)、これは「重大な新証拠」でもない限り、ちょっと覆せません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mr_slot_777さん

2007/8/1923:23:51

貴女の憤慨するお気持ちはわかりますが、何より一番辛いのはお父様ではないでしょうか?
夫婦の問題は夫婦で解決すべきです。
お父様が何を考えどうして行きたいのかが重要です。
離婚時の慰謝料請求も貴女ではなく、本来お母様が請求すべき事です。

masaka5155さん

2007/8/1923:16:06

お怒りはわからなくはないのですが。
慰謝料というのは、報復で取ったり取られたりするものではありません。

夫婦が離婚に至った場合に、どちらに離婚原因があるかで決まるものです。
つまり、その女性が父上と離婚したいという原因によります。

不貞行為や婚姻を継続しがたい重大な理由を作った責任ががなければ、
慰謝料は発生しません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。