ここから本文です

ヴァレンティーナ・リシッツァは良くも悪くも女性らしいプレイングだと思いますが

bye********さん

2014/3/2311:08:24

ヴァレンティーナ・リシッツァは良くも悪くも女性らしいプレイングだと思いますが

男勝りの力強さとか言っている方がいますが
私には、どちらかと言えば非常に女性らしい音楽性だと思います。
ソプラノ歌手で言えば、キャサリーン・バトルの様な
ポピュラー音楽のイディオムを刺繍した感じに聴けます。
メロディラインに主眼を置いた美しいタッチがそれを想像させますし・・
彼女の演奏は、本格的なクラシックを幼少期からやってきた
一般的なピアニストとは違い、ポピュラー音楽から入ってきた感すらありますが
どうでしょう?

補足彼女の弾くベーゼンドルファは、まるで天使ような囁きで
優しい優しい愛に満ちた唄です。
外見で判断しすぎませんか?、皆さん

閲覧数:
874
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xia********さん

編集あり2014/3/2821:29:21

ちょうど、今年の夏に来日コンサートがあります。
そのときの観客の反応をよ~く観察してみたら、
一般の聴衆がどう思っているのか分かるかも?

>外見で判断しすぎませんか?、皆さん

リシッツァさんは、女性ですが体格がいいですね♪
(鍵盤11度もギリギリ届きそうな感じなので)
ピアノが弾きやすそうでいいなと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる