ベビーカーA型、B型、AB型、バギーの違い(特徴)を教えてください。 又、実際使われた方、それぞれのメリットデメリット教えてください。

ベビーカーA型、B型、AB型、バギーの違い(特徴)を教えてください。 又、実際使われた方、それぞれのメリットデメリット教えてください。

子育て、出産264,619閲覧

ベストアンサー

79

・A型 ほぼフラットまでリクライニングして、生後28日から使えるもの(24ヶ月まで)。連続使用時間2時間。 両対面といって、ハンドルを切り替えて向き合う形で乗れるものがほとんどです。 昔は大きくてゴツかったので「A型はレンタルして腰が据わったら速攻でB型購入」というパターンが多かったのですが、今はB型とほとんど変わりない重さ(3.9kg)の物もあります。 ・B型 腰が据わってから乗るタイプ。リクライニングがないか少しだけで、対面になるモデルはほとんどありません。連続使用時間1時間。使用期間は生後7ヶ月から24ヶ月まで。 A型が進化してB型の存在意義が薄れてきたので、コンビなどはB型を生産中止にして、代わりに3歳まで乗れる「B型相当」タイプに切り替えているようです。 基本的に、A型B型は日本のSG安全基準で定められたもので、海外モデルは「A型相当」「B型相当」になります。乗れる時期もバラバラです。 ・AB兼用型 2000年頃、当時のSG基準に相当しない「B型並にコンパクトで軽いA型相当モデル」が登場しました。 それがあっという間に主流となったので、2004年にSG基準が改正。旧AB型はA型に編入されて消滅しました。 現在のA型のほとんどは、旧AB型と呼ばれていたタイプの流れです。 ・バギー 「ベビーカー」というのは和製英語で、アメリカでは「ベビーバギー」、その他の国では「ストローラー」と呼びます。 本来は言葉だけの違いですが、いつの間にかB型相当で更に軽い「傘型に折りたためる軽量ベビーカー」(最も軽い物で2.9kg)や、逆に大型の「ジョギングストローラー」とか呼ばれているタイプ、つまり「日本のA型、B型に相当しない物」を指す言葉っぽくなってきました。 メリットとデメリットはこちらを参考にしてみてください。 http://www.baby-pro.co.jp/morimoto/report/19/report-19.htm

79人がナイス!しています

その他の回答(2件)

2

AB型ベビーカーとバギーを所有しています。 やはりベビーカーは畳んでもかさばるし、 バギーに比べると小回りが効かないしで 自然とバギーの方が出番が多くなりました。

2人がナイス!しています

4

最近はA型=AB型になってますね。 AB型は1ヶ月~2歳ぐらいまで使えます。 赤ちゃんに対して対面・背面と切り替えて使えるものがほとんどです。 長く使え、機能的にも優れていますが、全体的に大きく・かさばります。 B型は背面のみ(後ろから親が押す感じ)で、腰が据わった赤ちゃん(約6ヶ月~)に使えます。 AB型よりも比較的コンパクトで小回りがききます。 バギーはB型とほぼ同じです(呼び方の違い)。一般的なB型よりも簡易的なものが多いですが、 海外メーカーのバギーはかなりしっかりしたつくりだったりします。 私は長く使おうとAB型を買いましたが、かさばるので7ヶ月ぐらいから安いバギーに変えました。 その後もたまにABは使ってましたけどね。

4人がナイス!しています