ここから本文です

尋常性魚鱗癬との精神面における付き合い方について。率直なコメントをお願いしま...

yasuhiro96392900さん

2014/4/516:57:30

尋常性魚鱗癬との精神面における付き合い方について。率直なコメントをお願いします。

幼い頃から上記の皮膚疾患に悩まされてきました。24歳の男です。この先ずっと親を恨み続けるのも精神的、体力的に辛いです。現在まで耐えてきましたが、最近は将来への幻滅感から死にたくなります。床に散らばる自分の皮膚を見るたびに生きていることを後悔せずにはいられません。まともな女性ならわざわざこんな体の男を選ぶ必要がないので、女性とも一生縁がないと思います。ならば、仕事に一生を注ぐ選択肢もありますが、この病状を考えると極めて限られた職種かつ低賃金(失礼ですが)になってしまいます。海外旅行へも行きたいですが、病状の悪化(乾燥、水質の違いなど)が怖くて断念してしまいます。唐突ですが、何のために生きるのか?これまでの苦労が将来報われることはあるのか?正直なところ、生きるのが面倒くさくなってきました。

補足質問が言葉足らずでした。僕の場合は、親からの遺伝なんです。そして、染色体の欠陥が原因でありまして、「治す努力」も水の泡になるのが憂鬱だという意味で質問しました。この年齢まで、悪化することはあっても良くなることはありませんでした。

閲覧数:
3,735
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

metalsaga37さん

2014/4/517:15:32

私もその尋常性魚鱗癬とよく似てる病気の尋常性乾せんを10年以上付き合っています。同じような皮膚の病気で、部屋中、自分自身の鱗状になった皮膚がボロボロ落ちて、正直言って嫌になった時期もありましたが、普通に生活してるし海外旅行も行けてますし彼女も普通に作れましたよ。
正直言って甘えているんじゃなかろうか?
皮膚の病気で両親を恨む?彼女が出来ない?仕事も出来ない?アホか。病気を治すことも考えないで甘えた事を言うな。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ponmikucaffeさん

2014/4/719:27:40

24歳女性です。
まず、自分のせいではないのに苦しまなくてはならないこと、お気持ちお察しします。
私は去年までひどいニキビ肌でした。それこそ、出かけるのも苦痛だし、おしゃれも大好きで友達とランチいったり買い物いったりするのも大好きなのに、朝起きてさぁ化粧をしようと思うと自分の肌をみて憂鬱になったものです。
ニキビ肌はストレスが原因で、いい病院とレーザー治療により見違えるほど良くなりました。
私の場合はたまたま完治しましたが、ニキビ肌、貴方のような病気の肌、または10代から髪の毛が抜ける人なんかもいらっしゃいますよね。
私の通った大学の人で、学生で、同い年くらいなのですが、全身の毛が真っ白の方が居ました。男性で、すね毛、まつげ、髭、もちろん髪の毛の一本まで黒い毛はありません。
自分だけが自分のせいじゃないのにこんなに苦しくて、、

と思っている人は沢山いるんですよね。
そして、意外にも、見た目のマイナスは他人のこととなると慣れるものです。
自分が楽しければ、人にどう思われたっていいですよ。
貫いてください。
応援しています。

ya37824103さん

2014/4/622:45:52

僕もおそらくその病気です。
高校2年です。肌の事で何度かからかわれたりされました。
「何で僕だけこんな肌なんだろ」、「綺麗な肌で
生まれて来れたらな」とか思ったりもしますが、父親や母親を憎いとは思いません。
辛い時もあると思いますが、頑張りましょう。
偉そうですいません。

hanabi_500mさん

2014/4/601:11:35

知人で、結婚している人がいます。職業は歯科技工士です。何か手に職をつけるといいのかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。