ここから本文です

カップ麺の原料って何なんですか? 体に悪いものばかりなのでしょうか?

nan********さん

2007/9/923:30:34

カップ麺の原料って何なんですか?
体に悪いものばかりなのでしょうか?

閲覧数:
9,906
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

org********さん

編集あり2007/9/1001:56:54

カップ麺と言ってもイロイロあるので、カップヌードルを例に挙げてみましょう。

◆味付油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、食塩、チキンエキス、ポークエキス、醤油、糖類、香辛料、動物油脂(鶏脂、豚脂)、蛋白加水分解物、野菜エキス、乳蛋白)
麺は小麦粉をベースに上記の原料を混合して練って製造していますが、殆どが一般的な食材です。
この中で説明が必要だと思われるのは、蛋白加水分解物くらいでしょうか。これは食品加工の過程で余分になった蛋白質を加水分解(塩酸などを使います)して作られた、アミノ酸、もしくはペプチドの事で、うまみ成分として使われています。配合量も少量である上、由来からして即危険とは言えないのではないでしょうか。

◆卵
◆豚肉
◆エビ
これは具ですね。凍結乾燥しているだけなので、即体に悪いとは言えないのでは。

◆植物蛋白
配合の目的は不明ですが、恐らく大豆蛋白(もしくは小麦蛋白)かと思われます。

◆乳糖
粉末スープのバインダーとして使われているだけです。牛乳にも入っている糖で、モチロン害があるものではありません。

◆食塩
◆醤油
説明不要ですよね。

◆ねぎ
これも具ですね。凍結乾燥したねぎ。

◆蛋白加水分解物
うまみ調味料として添加してます。説明は上記参照。

◆香辛料
コショウとかその他イロイロ。これがあるから美味しいんだよね。

◆ポークエキス
◆野菜エキス
◆チキンエキス
これも説明は要らないでしょう。

◆調味料(アミノ酸等)
おそらくグルタミン酸(他にイノシン酸など)です。いわゆる味の素。体に悪いわけじゃないけど、旨み成分をコレだけで摂り続けるのは感心しません。栄養はバランスよく。

◆炭酸Ca
◆かんすい
炭酸カルシウムもかんすいも麺の弾力を良くするために入れます。一部でかんすいの毒性云々の話も見かけますが、無視して構いません。

◆カラメル色素
スープを綺麗な茶色にするために入れている(はずです)

◆増粘多糖類
カルボシキルメチルセルロースなど、増粘剤は素材のモッチリ感を出すために使われる事があります。まぁ入れないに越した事はない成分ですが、より良い食感を出す為にどうしても外せません。

◆カロチン色素
◆酸化防止剤(ビタミンE)
カロチン(カロテン)はプロビタミンAです。ビタミンAやEの栄養強化としてより、製品の酸化を防ぐために配合しています。

◆ビタミンB2
◆ビタミンB1
配合の理由がいまひとつ分かりませんが、栄養強化目的で入れているのでしょう。

◆パプリカ色素
スープの色づけ?

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ili********さん

2007/9/923:45:03

原材料表示を見ましょう・・・・・・・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる