ここから本文です

何故、消防署の職員は 公務員ではなく、団体職員(準公務員)なんですか? 充分、...

nak********さん

2014/4/906:07:06

何故、消防署の職員は
公務員ではなく、団体職員(準公務員)なんですか?
充分、公務員で良いと思います。

閲覧数:
2,223
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2014/4/1000:02:34

え~っとね,皆さん,法律の認識が間違ってるんですよね~。

まず,「準公務員」という職業は存在しません。
次に「公務員」には「一般職公務員」と「特別職公務員」というのがあります。(地方公務員法第三条)
一般の市役所や区役所,消防官や警察官,公立学校の教職員などは「一般職公務員」になります。
平たくいうと「官公庁に勤める人」となります。
で,特別職公務員とは,議会の議員であったり,自治体の首長であったり,非常勤の消防団員であったりします。
特別職は,ざくっとイメージできるようにすると「『一般の競争試験で採用され,自治体の長(首長)や自治体の機関の長(警察本部長や消防長など)に任命され,週40時間(またはそれに相当する時間)勤務し,定年制で終身雇用される人(一般職公務員)』ではないけど,役所で勤めたり,自治体の業務を行う人」となります。

で,良くいう「準公務員」というのは「公益性のある団体(特殊法人)の職員」ではないかと思います。
特殊法人の多くは,民間の団体であるけれど,一定の公益性を持っている団体で,時には公務員と同様の権限などを持つとみなされる業種の人(みなし公務員)とされます。

さて,消防署員は上にも書きましたが,きちんとした「地方公務員」です。
これに対して消防団員は,普段は本業を持っているけど,災害が発生したときに消防が行う活動の一端を担うという「特別職(非常勤)地方公務員」です。
ですから,誰から聞いたのか知りませんが,消防署員は公務員であって,準公務員(そんな言葉は正式には存在しない)などではありません。

質問した人からのコメント

2014/4/10 04:49:51

普通に地方公務員だったんですね。間違った認識してました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sil********さん

2014/4/1000:17:31

普通に公務員ですよ。

sp1********さん

編集あり2014/4/907:00:08

? 消防署職員は基本的に公務員ですが?
なにかほかのものと勘違いしていませんか?
消防団員(非常勤の特別職地方公務員)のことでしょうか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%88%E9%98%B2%E5%9B%A3%E5%93%A1

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる