ここから本文です

松本清張スペシャル「時間の習俗」って、この

tot********さん

2014/4/1112:28:58

松本清張スペシャル「時間の習俗」って、この

タイトルはどのような事を意味していますか?

閲覧数:
403
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

編集あり2014/4/1113:04:48

習俗は、むかしからの、ならわし。習慣や風俗。
神奈川・相模湖畔で大手新聞社の記者が殺害され、三原は完璧なアリバイを持つ若手注目株の衆議院議員・峰岡周一(加藤雅也)に疑いの目を向ける。三原は事件当時、相模湖から1000キロ離れた故郷、福岡・北九州の和布刈(めかり)神社で行われた新年の神事に参加しており、その模様を写真に収めたという峰岡のアリバイを調べるため、福岡のベテラン刑事・鳥飼重太郎(津川雅彦)と落ち合って捜査を始める。そんな中、さらに若い男性の遺体が見つかり、二つの事件の関連性が浮上する。

むかしからのならわし神事の写真(フィルム)が、アリバイの決め手、しかしフィルムには峰岡の醜い俗が隠れされている…フィルムという時間のなかの、習わしと俗。『時間の習俗』

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる