熊野神社に祭られてる神ってだれですか?また、熊野三山ってなんですか? 神社の基礎的な所に興味あって勉強してるんですが、熊野だけ三山とか阿弥陀如来とかいろいろ用語があって仕組みがよく分からないのですが。。

熊野神社に祭られてる神ってだれですか?また、熊野三山ってなんですか? 神社の基礎的な所に興味あって勉強してるんですが、熊野だけ三山とか阿弥陀如来とかいろいろ用語があって仕組みがよく分からないのですが。。

宗教746閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

本地垂迹の関係をお知りになりたいのですね? 若干の異動があるので、いくつか書いておきます。 熊野本地仏 (出典 源師時『長秋記』長承三年(1134)二月一日条) 三所・・・丞相・・・和命家津王子・・・法形阿弥陀仏 両所・・・西宮結宮女形・・・本地千手観音 中宮・・・早玉明神俗形・・・本地薬師如来 五所王子・・・若宮女形・・・本地十一面 禅師宮俗形・・・本地地蔵菩薩 聖宮法形・・・本地龍樹菩薩 児宮・・・本地如意輪観音 子守・・・正観音 一万・・・普賢 十万・・・文殊 勧請十五所・・・釈迦 飛行夜叉・・・不動尊 米持宮金剛童子・・・毘沙門天 礼殿守護・・・金剛童子 熊野 (出典 存覚『諸神本懐集』正中元年(1324)による) 三所権現 証誠殿 阿弥陀如来 西の御前 千手観音 中の御前 薬師如来 五所王子 若王子 十一面観音 禅師の宮 地蔵菩薩 聖の宮 龍樹菩薩 児の宮 如意輪観音 子守の宮 聖観音 熊野末社 一万宮 文殊菩薩 十万宮 普賢菩薩 勧請十五所 釈迦如来 飛行夜叉 不動明王 米持金剛童子 毘沙門天王 熊野三山 (出典 滋賀県大津市 西教寺 絹本着色熊野曼荼羅図) 熊野速玉 本地薬師如来 熊野那智 本地千手観音菩薩 熊野本宮 本地阿弥陀如来 五所王子 若宮 十一面観音 禅師宮 地蔵菩薩 聖宮 龍樹菩薩 児宮 如意輪観音 子守宮 聖観音 一万宮 文殊菩薩 十万宮 普賢菩薩 勧請十五所 釈迦如来 飛行夜叉 不動明王 米持宮金剛童子 毘沙門天 阿須賀社 大威徳明王 神倉社 愛染明王 熊野十二所権現(那智は瀧宮・飛瀧権現を加えて十三所) 三所権現 本宮 熊野坐神社(家津御子大神) 証誠殿 阿弥陀如来 新宮 熊野速玉神社(熊野速玉大神) 中御前 薬師如来 那智 熊野夫須美神社(夫須美大神) 西御前 千手観音菩薩 五所権現 若宮(天照大神) 十一面観音菩薩 (五所王子) 禅師宮(忍穂耳尊) 地蔵菩薩 聖宮(瓊々杵尊) 龍樹菩薩 児宮(彦火々出見尊) 如意輪観音菩薩 子守宮(鸕 葺不合尊) 聖観音菩薩 四所権現 一万眷属金剛童子(一万十万宮豊斟淳尊・国狭槌尊)普賢・文殊菩薩 (四所明神) 勧請十五所宮(埿土煮尊) 釈迦如来 飛行夜叉宮(大戸之道尊) 不動明王 米持宮金剛童子(両足尊) 毘沙門天 眷属 満山護法 弥勒菩薩 礼殿執金剛童子 八字文殊 鎮守 十一面観音 那智瀧宮 千手観音 新宮摂社神蔵宮 愛染明王 新宮摂社阿須賀宮 大威徳明王 那智 (出典 『寺門僧記補録』) 礼殿執金剛童子 弥勒菩薩 湯峯金剛童子 虚空蔵菩薩 石上新羅大明神 文殊菩薩 近津湯金剛童子 精進波羅密菩薩 瀧尻金剛童子 不空羂索観音 切目金剛童子 十一面観音菩薩 藤代大悲心王童子 千手観音菩薩 飛鳥大行事大宮 大威徳明王 新宮 (出典『寺門僧記補録』) 神倉権現 不動明王 飛鳥大行事大宮 大威徳明王 牛鼻大明神 不動明王・毘沙門天 以上が私の知ってることの全てです。 上記を比較した一覧表を作成されて、睨んでたら意味が判ってくるはずです。 なお、本地垂迹とは、本体が仏・菩薩であり、それが日本の神として姿を変えて現れているという考え方です。 仏教と神道とが合体したとお考えください。 そしてこの本地垂迹の関係は、熊野のみならず、厳島、春日、日吉、祇園、稲荷、賀茂、伊勢、鹿島、三嶋、八幡、立山、白山、犀川、富士浅間、熱田、箱根、日光、香取、伯耆大山、神明、出羽三山、諏訪、飯綱、住吉、高野、新羅、赤城、筑波、榛名、宗像など、日本各地の神社でも存在しているんです。