ここから本文です

CX-5、XV、ヴェゼル、どれがいいですか?

s32********さん

2014/4/1612:58:58

CX-5、XV、ヴェゼル、どれがいいですか?

ハイブリッドもいいですが、ガソリン代の差額として、30万円を回収するのは10年くらい乗らないとだめですが、そのころリチウムバッテリの寿命ですよね。

そうなると無理にハイブリッドにこだわる必要あるのかなと思います。
あとは走行性能と楽しさ?
試乗したところ、ヴェゼルは意外にボディ剛性感じられて(舗装路)ではよい感じでした。
スバルはさすがに伝統のAWDです。

補足今やセグメントだけでは語れない、従来のセグメントに合わせようとすると説明できないですからね。
ちなみに、Bセグメントで比べてしまうと、外車はちょっと敬遠です(田舎のほうで修理に困ったことあるので。。。)

閲覧数:
17,278
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wan********さん

2014/4/1618:07:43

欧州のセグメント区分は時代と共に変化し、10年前のセグメント車のサイズが現行のCセグメントと同じですから、小型SUVというジャンルではご質問の選択肢は当たり前と思えます。
・クリーンディーゼルでトルクフルなCX-5
・パラレル型ハイブリッドの四輪駆動のXVハイブリッド
・DCT採用の高効率ハイブリッドのVEZEL
といったところでしょう。
ハイブリッドモデルで駆動用バッテリー交換が必要という都市伝説は忘れた方が良いでしょう。
一般的に使う程度では、車の寿命と同程度の寿命で設計されているのが昨今の駆動用バッテリーです。
運悪く故障しない限り、車の寿命まで交換することはありません。
ガソリンの値上がりは引き続くので、ハイブリッドシステムのコストアップを燃料代の差で埋めるのは容易でしょう。
スタートでのモーターアシストでの駆動性能で、価格差分の受益は受けています。
既に得ている受益を棚上げして、更にガソリン代の差で稼ごうというのは虫が良い考えだと思います。
クリーンディーゼルも、エンジンコストが上がるのですが、スタートの太いトルクで価格相応の益が得られます。

個人的には3台の中だと、CX-5が良いと思います。
スタートトルクが太く乗り回しが良いので、慢性的な渋滞環境でなければ燃費も遜色無いでしょう。
ハイブリッドだと、モーターアシスト量も多く、ダイレクトなシフト制御のVEZELがお勧めです。

(s3200vngさんへ)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

かつあげさん

2014/4/2401:23:42

.... 私は、それは通常匹敵しないと思います。

tor********さん

編集あり2014/4/1616:23:23

……普通は比較しようとは思わんな。
ヴェゼルはBセグメント以上Cセグメント未満。
XVは完全にCセグメント。
CX-5は短いけど基本設計はDセグメントのアテンザと共通。

乗り味がまったく違うよ。もちろんサイズも違うから、使い勝手も違う。個人個人の用途に合うかどうかや、最終的には好みとしか言い様がない。
どうしてこの3つを持ってきたのか、当たり前のように車が好きな人には理解できない発想。

だけどねえ、実際難しいでしょう。
たっぷりしたシートに余裕のある出力(ただしG2.5LかD2.2Lに限る)のCX-5がオールマイティに使えて潰しがきくけれど、街中で使うにはやはりサイズが随分大きい。とくに最小回転半径の大きさ(5.5m)や1,840mmの全幅は普通は厄介者扱いされるレベル。(自分は気にしないけど)
XVはSUVといってもインプレッサベースで、実際インプレッサのように扱えるのが美点。
ヴェゼルは……どうかなあ。あまり素の車はウリが見えにくい気がします。現代版スペシャルティの解釈……ということですが、どうだろう。嫌な言い方をすれば、好きな人だけ買ってよ、という感じですからね。さすがに2014年に出す車である以上、実用性の高さは評価してもいいと思いますが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる