ここから本文です

メタルギアに使われた曲でジョーンバイエスのheres to youというか曲がありますよ...

ros********さん

2014/4/1620:12:36

メタルギアに使われた曲でジョーンバイエスのheres to youというか曲がありますよね
曲の由来は調べて分かったのですがこれがメタルギアで使われた意味ってなんでしょうか?
簡単で良いので説

明お願いします
グランドゼロまでプレイしてます

閲覧数:
183
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

say********さん

編集あり2014/4/1722:45:08

今回のMGSVのテーマはRACE(民族)です。
今までメタルギアシリーズは反戦反核をテーマに扱ってきましたが、昨今の紛争の根幹となっている民族、人種の違いによる部分をテーマに上げてます。そして、そういった部分を扱う理由としてMGSVの次は初代メタルギアのアウターヘブンに繋がるため、何故伝説の英雄ビッグボスは世界を敵に回す行動に出たのか、そういった部分がこのMGSVで描かれるのだと思います。

そしてOPに使われたHere's to Youが使われた理由としては、この曲をテーマソングに使った映画「死刑台のメロディ」は不当な裁判で無実の罪で死刑になった2人のイタリア系移民を取り上げたものです。彼らが死刑になった背景にあったのは当時のアメリカにあった移民に対する人種差別です。
当時無実の罪で捕まった2人に対して同じイタリア系移民達は大規模なデモを行いましたが、そのかいもなく2人は死刑になります(正に司法が死んだ瞬間とも呼べるものです)。
その後アメリカ政府は無実の罪で死刑にしたことを認め、そしてこの映画が作られました(ちなみに死刑台のメロディが公開されたのはグラウンドゼロズの舞台となった1975年です)。
今回のグラウンドゼロズで潜入する米軍基地はキューバの租借地、つまりキューバの中にあるアメリカです。なのでキューバの法律が適用されない場所なので、難民や捕虜が不当な扱いをされても誰も助けてくれない、正にブラックサイトです。

こういった不当な扱いによる部分がHere's to Youを扱った理由です。

関連する話としてはヒデラジのMGS特集で角川書店の矢野健二さん(ヒデラジの映画の回で評論している人です)はMGS4のエンディングでHere's to Youが使われたことについて考察を語っています。
中々興味深い話なのでぜひ聞いてみてください(ネタバレが含まれてますから聞かれる際はご注意を)。

質問した人からのコメント

2014/4/23 09:50:32

とても力強く意味の強い曲だったので気になってました
曲が使われたのも理由があったのですね!
ネタバレ、大丈夫です(笑)
是非みてみます
ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる