ここから本文です

高校生にレイプされました。ピアノの教室を運営している42歳未婚です。4ヶ月前、高...

アバター

ID非公開さん

2014/4/2318:48:01

高校生にレイプされました。ピアノの教室を運営している42歳未婚です。4ヶ月前、高校2年生の生徒にレイプされました。レッスン終了直後、いつもは次の生徒が控えているのですが、その子が休んだのをいいことに30分近

くレイプされました。妊娠はしておりません。翌日謝罪とピアノ教室は辞める旨の電話連絡があり、その後一切連絡はとっていません。

その日から不眠が続き、体調不良に悩まされています。もともとある病気を抱えており、その病気がレイプによって一段と悪化したと自分では考えています。

狭い空間に一対一の男女が存在するピアノ教室も精神的に負担に感じており、これ以上ピアノ教室の継続が困難だと判断しました。恥ずかしい話なのですが、私は42歳になって親の援助でピアノ教室を運営しています。(実家とピアノ教室は別)

そのこともあって、親にだけはしっかり話すべきと考えて母親にできる限り正確に自分の現状と考えを伝えました。母親からは意外なことを言われました。「世の中には面白い男の子がいるもんだね。倍以上歳の離れた女を犯罪を犯してまでで手に入れたいなんて聞いたことがないよ。」「いっそ、その男の子が社会人になるのを待って養ってもらったらどうなんだい。」
と言うのです。

今の私は、もし彼に復讐をするとしたら、包丁で刺し殺そうか、ハンマーで殴り殺そうか、ロープで絞め殺そうか。そんなことばかり考えているのです。彼を包丁で殺す場面をイメージしたり、ハンマーで殴り殺す場面をイメージしたり、ロープで絞め殺す場面をイメージしたりで1日2時間以上の時間が過ぎていってるのです。そんな私に「いっそ、その男の子に養ってもらったら」とはどういう意味なのでしょう。

もともと音楽大学へ進学することについて親から相当反対されました。それを無理矢理ねじ伏せて音楽大学へ行き、ピアノ教師になった経緯があります。母親にしてみれば「ほれ、私の言った通り自立も出来ない人生だ。」という思いが強くて爆発してるのだと感じております。

母親は「お金は出すから何か資格でも取ったら」ともいい、私を見捨ているわけではないこともわかっています。それでもこれはセカンドレイプなのかと考えてしまいます。

今の私がすべきこととは、どういうことなのかそれさえわかりません。批判を含めてお聞かせください。

補足確かにカテ違いかもしれません。でも同業の方が一番いるカテですので記入しました。

昔歌手の綾戸智絵さんがアメリカに行く直前親が「向こうで体の大きい男の人に強姦される可能性も0ではない。でも強姦など大したことでないから抵抗しないで生きて帰って来なさい。」と言ったとのことです。

私の母も「親が大騒ぎすると、娘が一層思い詰める。だからわざと馬鹿げた話に持っていく。」

こういった可能性はあると思いますか?

閲覧数:
1,227,697
回答数:
17

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2014/4/2401:38:21

個人レッスンではそういう危険もあるのかもしれませんね。
映画賞を受賞し、マイケル・ナイマン氏の名サウンドトラックでも知られる映画「ピアノ・レッスン」というのはまさにそういう映画ですし(独身男性が既婚のピアノ教師にレッスンを頼み、男女の関係になり、略奪する)、
村上春樹氏のベストセラー小説「ノルウェイの森」では、教え子の少女の自作自演により教室での性的虐待の疑惑をかけられピアノ教室の運営ができなくなって自殺を図るが未遂に終わり以後うつ状態のような状態で生きている女性が登場します。

私も幼少の頃以来たくさん様々な嫌な目に遭いましたので、あなたの復讐心は理解できますが、現実にそれを実行すれば、気は済むかもしれませんが、殺人者として今以上の困難に陥ることにもなると思います(私もそれを考えて殺人はしませんが、敵対する人々の死を願う気持ちには変わりありません)。ここは相手の生徒が事実を認めていて身元も知れているということなので、警察に強姦事件(行為の際に傷などを負っていれば強姦致傷事件)として告訴し、相手に刑罰を受けさせたり、民事事件として、裁判所に訴訟を提起し(単独でも訴訟提起はできますが、もし難しければ弁護士会で相談すれば、受任してくれる弁護士もいるでしょう)、不法行為として損害賠償(慰謝料)を請求するなどという方法を検討したほうがよいと思います。聞くところによれば、そのようなケースでの慰謝料ないし示談金は数百万円という単位だそうなので(慰謝料のほかにも、通院治療費のような経済的損害、ピアノ教室の運営ができなくなったとすれば、ピアノ教室の運営により得られるはずだった利益も営業損害として請求できる可能性があります)、その慰謝料ないし示談金等で新しい人生に踏み出すなり、婚活するなり、あるいはより安全な体制で教室を再開してリベンジするなり、すればよいのではないかと思います。

<補足について>
可能性というのが、アメリカに行って強姦される可能性ということなら、そういう可能性は十分あります。強姦なんて日常茶飯事だといいますし(日本だって地域などによってはそういう話は結構あります。今よりももっと法律を勉強していた頃勉強仲間の男女数人で裁判傍聴に行き傍聴した事件の一つが強姦事件でした)。最悪の場合強姦された挙句、殺されます。アメリカに限らず海外旅行で日本人女性が強姦目的で車などで連れ去られて殺されるなんて事件はときどき起きます。日本でもときどき起きていますが。

可能性というのがお母様が娘が思いつめないように事を軽く扱っている可能性ということなら、それもあると思います。私だったら、自分が苦しんでいることについて軽く扱われたら嫌ですが。

しかし、他の回答者の回答を見て、音楽というのが必ずしも心とか共感能力とかを育てる訳ではないのだな、と感じました。たとえ技術的にヴァイオリンが弾けようが何だろうが、はっきりいって、そんな人の演奏より、私はヴァイオリン・ロボットの演奏のほうがいいです。

アバター

質問した人からのコメント

2014/4/30 13:03:13

詳しく書いていただきありがとうございました。
(その他の皆様もありがとうございます)
最も現実的な回答を書いていただいたので
Like_a_junkieさんをBAにさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/16件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ankou6290さん

編集あり2014/4/2805:38:55

トピック主です。(ankou6289と同一人物です。)


レイプ被害を親に伝えたことへの不可解さを感じている方が何名かいらっしゃるようなので念のため付け加えておきましょう。(すでに削除されてますが、ある回答者に至っては「レイプ被害を親に言う→ほとんどあり得ないことだ→男性が女性を装ってイタズラで質問している 」と思ったようですし)

顔面を乱暴に抑えつけられたり叩かれたりして紫色になっていたことと、服の背中の部分が破れていたことと、喋り方が変わったことと(どもりが頻発する、うわずった甲高い声に変わった)と腹筋の不随意運動で一分に一度程度ピクン、ピクンと体が勝手に動く等により親には何らかのトラブルに巻き込まれたことはバレバレの状況だったということです。4ヶ月間はぐらかしてましたが、不眠状態が続いて体調が悪化しピアノ教室にいると震えもでるため、ピアノ教室の継続が困難と判断し、告訴の気持ちも強まってきたこともあり、ある生徒にレイプされたことを伝えたました。そして自分の現状を正確に話し、ピアノ教室を閉鎖すると伝えたということです。

加害者の生徒に対する憎しみは日を追うごとに強まるばかりです。昨日加害者の生徒をいかに残虐な方法で殺害するか、いかに殺害後海外に逃亡するべきかについての殺害計画書を10パターンほど書いているうちに朝になり、今日は自分がどのような方法で自殺するべきか書いているうちにノートが終わってしまいました。

現在、顔面は100%元通りですし、声の調子もほとんど元通りです。ただどもりと不随意運動は今だにあります。医師には時間が経てば治ることが多いといわれてますが、どもりや不随意運動ってどのくらいで治るものなのですか?似たような経験のある方にはこの部分も教えてください。

2014/4/2801:17:10

Ojisan. Lololoの書き込みは、頭がおかしい人ですね。可哀想に

ctcasrさん

2014/4/2719:36:10

なぜ4か月も経ってからの質問なのかわかりませんな。
相手の男子に償いをさせるつもりだったら、できるだけの現状保存が必要です。
しかし、慰謝料目当てで起訴しても、貴女はさらに強い屈辱に苛まれます。
法廷では起きたことの一部始終を逐一話さなければいけない状況になります。
むしろ、そのほうがトラウマになるほどだからです。

命を奪われたわけではないのですから、自己憐憫に浸ってないで、今後の事を
見つめなおす良い機会です。これから親御さんが老いていかれることも想定し、
生産的な生き方にシフトチェンジして、職も変えられてはどうでしょう?

ピアノが弾けるのですから、幼稚園の先生や保育の仕事はどうですか?
これから国の公約で未就学児童保育機関が増えますから需要はあると思います。

それと、ご自分だけが性犯罪の犠牲者であるような被害意識は隠してください。
親御さんにも、ここでもそのような話をしてしまう貴女は同情がほしいのです。
しかし、この世の女性の多くは何らかのDVを伴う性的虐待に傷ついています。
特に戦地や紛争地、貧困で苦しんでいる地域・時代では珍しくないことです。
せめてそのような状況下で犯されなかったことに救いを見出してください。

また、男性の世界にも同じような貞操の問題があることも知ってください。
軍隊や男子寮などでもそういった被害は昔からあるのです。

だから、貴女は「自分は特別な可哀そうな女」というマイナス感情を捨て、
親御さんに依存することを辞め、今日を限りに涙に溺れることのない人生を
歩み始めてもらいたい、と願う者です。

2014/4/2713:10:28

>私の母も「親が大騒ぎすると、娘が一層思 い詰める。だからわざと馬鹿げた話に持っ ていく。」

こういった可能性はあると思いますか?

あるかもしれないですね。お母様、その子に腸が煮えくり返っているかもしれないですよ。
皆さん書かれていないようですが、このようなことは別にピアノの先生でなくとも、いつでも起こりうることです。
男子高校生なら信頼できる別の先生(ベテランや同性の)に指導をお願いしてもよかったのではないでしょうか。許せない気持ちはわかりますが、謝罪があったのならまだましなようにも思えますが…。

一時休まれて、児童館などの仕事を紹介してもらってはどうでしょうか。
傷が癒えるとよいですね。

foxbat2014さん

2014/4/2610:11:11

わざわざクラカテでご質問された以上、人生相談カテでのような回答は期待していないですよね。
↓これをご覧になって自分を主人公に重ねてみられた方が、精神衛生上よろしいのではないでしょうか。
映画「ピアノ レッスン」
https://www.youtube.com/watch?v=mKrDcUrSpF0
テーマ曲
https://www.youtube.com/watch?v=RctzXJsG3ZM

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。