ここから本文です

卵巣摘出の手術が決まっていますが両方とらないほうがいいのか迷っています。

ms_********さん

2014/4/2618:37:41

卵巣摘出の手術が決まっていますが両方とらないほうがいいのか迷っています。

卵巣腫瘍で水がたまり片方は摘出することが決まったのですが、もうひとつの卵巣も取るか?といわれてすごく迷っているのですが、卵巣を両方を取るべきか片方残すべきなのか。。
生理はもう終わっています。
両方とった場合体の不調などがどうなのかと思っています。
一つだけでも残すべきでしょうか?
経験のあるかた体はどのようになりましたか?

閲覧数:
3,266
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

百合庵さん

2014/4/2916:30:19

卵巣二つとも全摘の30代です。
更年期障害がそのためきてしまい
ホットフラッシュに悩んでますが慣れてきました。卵巣を二つともとると骨が脆くなりますので骨に良い食事、骨密度検査を定期的にしています。

卵巣をのこすと上記デメリットが無くなりますが閉経後ならあまり関係ないかと。
卵巣がん、怖いですからね。その危険性がなくなるだけでもかなりのメリットだ、と今は考えるようにしています。

質問した人からのコメント

2014/4/30 13:27:09

参考になりましたありがとうございます

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sam********さん

2014/4/2701:06:45

私は1年前に両卵巣と子宮を全摘した48歳の者です。
私の場合は子宮も摘出しましたので参考になるか分かりませんが...
左卵巣が20㎝の粘液性嚢腫で即摘出が決まりました。40歳前半なら片方を残すけど年齢的に閉経も近いので両方摘出するか私も医師に選択を迫られました。
卵巣腫瘍は再発しやすい事と病理検査で悪性と分かった場合は、もう片方の卵巣や乳に転移する可能性があるとの医師の説明に両方摘出する決心をしました。
幸い病理検査で良性でしたが、今後婦人科系の病魔の心配はないので、その点だけでも選択は間違ってなかったと思っています。
確かに更年期症状はあります。ホットフラッシュや頭痛、鼻炎が酷くなったり、血圧が上がったり...
しかし生活に支障がない程度なのでホルモン治療は全くしていません。
即効性のある漢方薬が効くと事前に聞いていますので我慢せず、いつでも病院に行くつもりでいます。
心穏やかに明るく前向きに過ごす様に心掛けています。なかなか難しいですが...
ご質問者様も色々ご不安かと思います。医師に何でも納得するまでご相談して下さい。
術後の経過は個人差があります。
参考になれば幸いです。
お大事になさって下さい。

una********さん

2014/4/2620:50:51

卵巣両方取るメリット
将来の卵巣癌および乳癌の危険の低下 など
卵巣片方残すメリット
心筋梗塞など心血管系疾患の低下、骨粗鬆症の低下 など

上記2点を考慮したレヴュー(過去の複数の文献を総合的に検討したもの)があります
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17476148 によれば、65歳くらいまでは卵巣を残した場合のほうが長生きできます。65歳以降は取っても残しても寿命に差はないようです。ですから現在のあなたの年齢によって選択は異なります。
ただし、遺伝性卵巣癌家系の場合は例外で、卵巣を両方摘出すべきです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる