小論文の参考書でオススメのものを教えてください。編入試験に小論文があります。週一回ゼミの先生に小論文について指導していただいたり、他の先生に社説の要約をみていただいたりしています。

小論文の参考書でオススメのものを教えてください。編入試験に小論文があります。週一回ゼミの先生に小論文について指導していただいたり、他の先生に社説の要約をみていただいたりしています。 はじめての指導の時に、「自分の意見を~」や「この傍線部は何を~」という問題が全く書けなかったことに少し落ち込んでしまいました。少し危機感を感じ自分でもこのあたりを練習することにしました。 受験の時に小論文の参考書を買ったはずなのですが、探してもみつからず新しいものを買おうと思っています。せっかくなのでいいものを!ということでなにかオススメの問題集、参考書がありましたら、教えていただけるとありがたいです。 文系志望です。

大学受験10,582閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

小論文と言っても、テーマ型、課題文型で、対策が変わってきますね。 また、専門分野の知識が必要になってくる場合もあるので、どんなときにも役立つ汎用的な学習法というアプローチは効率も良くありません。 したがって、この1冊取り組めばOKというような小論文の参考書はないと言って良く、むしろ汎用的なものは結局あんまり役に立たないというのが実情ではないかと思います。 とは言え、基本的な論理構成というものはあり、それは知っておいた方が便利です。 ・・・・こんなところが基本です。 ① 常識、定説、社会通念、あるいは課題文の主張 ② たしかに なるほど (①に対する理解を表明) ③ しかし ただ (①に対して 自らの意見を述べる できれば反論) ④ なぜならば (③と考える根拠) ⑤ 例えば (③が成り立つ具体例を挙げる) ⑥ このように (④・⑤を一般的な表現でまとめる) 最初はこのパターンに型はめで書いてみると良いでしょう。 ただ、このような型にはまったパターンの解答を嫌う向きもあり、その辺は過去問を見てみないと何とも言えません。 また、要約問題があるようでしたら、社説の要約を見てもらうのは大変有効です。 時間を計って、毎日1本ぐらいのペースでやるべきです。 あとは、過去問や過去問に似ている問題に取り組んで、信頼できる先生に添削を頼むことが、お薦めの学習法です。 何度か、合格答案と言えるところまで、何度も練り上げて、合格答案のイメージを自分の中で作っていきます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても丁寧なアドバイスをありがとうございます!頑張りたいと思います。

お礼日時:2014/5/3 23:21

その他の回答(1件)

1

近刊のなかで一番にんきのある本をご紹介します。出口先生の著作です。 ○水王舎 出口の好きになる現代文 大学入試シリーズ「小論文対策編」 実際の受験生が書いた答案を添削しながら、最も効率的で効果が上がる小論文の答案作成法を伝授します。本の紹介ページです。 http://www.yugaku.jp/SHOP/90111.html 編入試験の合格をお祈りします。頑張ってください。

1人がナイス!しています