ここから本文です

助動詞「なり」の連用形「に」と格助詞「に」の違いがわかりません。

can********さん

2014/5/221:22:07

助動詞「なり」の連用形「に」と格助詞「に」の違いがわかりません。

例えば、

「いかなる事にかと」 のような場合です。

どうやって見分ければいいのでしょう。

補足もうひとつ忘れていました。 「とて」 について。

これを「とて」全体ととらえるか「と」「て」に分ける場合の決め手みたいなものを教えてください。

閲覧数:
194
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bub********さん

2014/5/310:16:21

そのあと何に接続しているか、見てみましょう。
この場合終助詞「か」です。助動詞「だ」の連用形には助詞に接続。ですがこの場合格助詞「に」のあと助詞「か」は接続しません。

質問した人からのコメント

2014/5/3 14:32:41

ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる