ここから本文です

米国は次の利下げ時期はいつでしょうか。

we_********さん

2007/9/2222:38:43

米国は次の利下げ時期はいつでしょうか。

あなたの予想を教えてください。

閲覧数:
1,332
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poi********さん

2007/9/2602:41:34

1988年のLTCM破綻による信用危機の時は、25ベーシスを連続3回合計75ベーシス下げて、直ぐに25ベーシスづつの切り上げに転換したと記憶しています。
FRBはインフレ懸念とドル安による資金逃避懸念で金利は下げたくないはずです。
今回はサプライズ効果狙いで、一回目50ベーシス下げました。
LTCMと同じと仮定すると75ベーシスまであと25ベーシス一回です。

10月下旬のFOMCで二回目25は行くでしょう。その後ですが、
サブプライムはLTCMと違い担保證券の構造問題が全世界にトレースできない、
地雷のような状態でばら撒かれています。
更に悪い事に、変動金利リセットのローン契約が10月以降、11月・
・来年も飛躍的に増加する事になっています。
(サイは投げられてしまっている状態、確実なデフォルト増加待ち)
そのため、問題解消は来年夏以降ま長引くでしょう。

それまでにFFレート引き下げは前回の計75ベーシスを越す事も充分考えられます。
私は100ベーシスは少なくても下げるのではないかと、思っています。 
しかし、信用危機の見通しが立ったり、直の債権買取対策等が早く実施されれば、
75ベーシスぐらいで打ち止め、すぐに利上げ開始、と言うシナリオも有り得ます。

今回のサブプライム問題では、アメリカ経済は覇権放棄の危機に瀕しており、
不動産バブルの次は、株バブルで、GDP下支え&資金呼び込みを、
やらかしてくるだろうと睨んでいます。
経済を支える為、過去例に照らすと、シリア、イラン辺りで戦争始めることだって考えられます。フランスのサルコジ大統領の出自はハンガリーユダヤで、イランには強行に出始めていますので、アメリカも動く可能性が増してきています。

アメリカは利下げに止まらず、今回はなり振り構わず、
考えられる経済覇権維持策を何でもやると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yoh********さん

2007/9/2300:24:42

FOMC以外での利下げを行わないでしょうから、早くても10月31日です。

雇用統計の発表(10月5日)を確認しないと何とも言えませんが、次回FOMC(前述)での利下げは見送られると考えています。せいぜい公定歩合のみの引き下げ(25bp)に止まり、FF金利誘導水準は変更しないと思います。理由は雇用環境がそれ程、悪化していない為、インフレ懸念がある中での景気減速で舵取りが難しいためです。

ということで、12月以降に景気減速が見えたタイミングだと考えます。

2007/9/2223:55:29

http://www.federalreserve.gov/monetarypolicy/fomc.htm#calendars
次回FOMC、10月末が大勢意見です。しかし、情勢は混沌としてますから、何が起きても不思議でありません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる