ここから本文です

競馬に使われるサラブレッド

tak********さん

2014/5/511:09:44

競馬に使われるサラブレッド

もし競馬に使うはずだったサラブレッドの牡と牝を調教することなく何頭も牧場内で自由に放牧させたとしたら。
やがてカップルが出来て自然に交尾して受胎し出産に至りますか?

その産まれた子供もいつまでも引き離すことなくそのままにしておけば、きちんと母性愛で子育てして親子三頭ずっと仲むつまじくのんびり過ごす。そんな野生の草食動物の風景になるのでしょうか?

それとももうそういう風にはならないよう悍性がきつく改良されてしまっているのがサラブレッドというサイボーグで、そういうのは無理なのでしょうか?

(ちなみに名を残し引退した馬が牧場で余生を送り、多くの見物客が訪れているようですが、そういう風な自由奔放な飼い方はしていませんよね?まあ、競争馬として散々調教したあとの馬ですから野生動物に戻るのは余計に無理なのでしょうけど)

閲覧数:
167
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cur********さん

2014/5/514:36:39

一夫多妻のハーレムができます。
野生ってそうです。
精神はまだ残ってますが、
体型が改良されてしまいました。
野生に戻れないのは外敵からの回避能力が
なくなってしまったからであって
安全なところで囲うなら
ハーレムではあるけれど、
のんびりした牧場風景にはなると思います。

質問した人からのコメント

2014/5/11 20:44:43

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pok********さん

2014/5/913:41:50

サラブレッドに限った事ではないですが
馬という品種は家畜化が完全に完了してしまっているので
野生に戻すメリットがないのです。
つまり現在、野生の馬は存在しない。

モンゴルで現地種を野生に戻す活動があったのは記憶していますが
それでも何かしら人間の管理がなければ
生きていくことそのものが困難なのです。

ete********さん

2014/5/512:02:13

たぶん、ハーレム…なはずですよ。あらゆる意味で強いオス馬一頭に複数のメス

食性、食生活を見てると、いつまでもカップルや親子でいる必要はないと思う…
草は調達する物ではなくはえてる所に移動する物だし、離乳すれば即、自立な方がいっぱい食べられる。
外敵防止、肉食獣対策で魚のイワシ的に群れるだけ…
アメリカでは競走馬ではない馬産では、いわゆる放牧、ある程度繁殖も自由にさせているらしい

サラブレッドは一説には、性交渉のポーズからして人間の介添えが必要な牡馬=マウンティングが下手くそ、出来ない牡馬も多いらしいから、それは仮に競走馬として英雄、強く速くても、繁殖、生物として子孫を遺す一面では、才能のない弱い馬として、淘汰されるでしょう…

精力的で他の牡馬との喧嘩が強い馬が、群れの頂点、ボスな最強馬
だから、映画『ロッキー』のロッキーのリングネームが普通に一般的な言葉でまだ使わてたと思う
そういう生態は、アメリカの牧場、実態調べたらわかるんじゃない?
馬にしろ牛にしろ「牧場主」になる、のは、今だに最高のアメリカンドリーム、究極の老後の楽しみやステイタスらしいじゃん

最初から競走馬にしない馬=血統の証明が不要で、使役馬の他、日本などに食肉用も兼ねて輸出する為、食肉用牛同様、生産される馬
日本は現在の食生活でも馬肉大量輸入してる。ソーセージやウィンナは高級なほど馬肉は意識的に入り、表示もしてる…、牛豚鶏よりアレルギー源にもならないし…馬肉でアレルギーならとっくに牛豚鶏の肉が喰えないそうだ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる