ここから本文です

酸素イオンO2-と酸素の化学式O2この2つはどう違うのですか?頭が混乱してます

aws********さん

2014/5/800:28:53

酸素イオンO2-と酸素の化学式O2この2つはどう違うのですか?頭が混乱してます

閲覧数:
5,953
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

u_u********さん

編集あり2014/5/1021:51:22

酸素の原子番号は8番ですので、酸素が持つ電子の数も8個です。(原子番号=電子の数)
酸素の価電子は6個です。価電子とは酸素の最外殻に収容される電子のことです。
オクテット則という法則があり、電子を8個にしようとする性質があります。
よって、6個の価電子を8個にしたい酸素原子は2個の電子を受けとって、8個にしようとします。2個の電子を受け取るので2-となるのです。電子はマイナスの電荷を帯びている為、受け取るだけマイナスになります。
これがO2-酸素イオンです。

酸素の化学式O2は酸素原子が二つ結合して酸素分子になっている状態です。酸素原子の価電子は先ほど書いたように6個です。酸素原子は価電子を8個にしたいので、2個の電子を求めています。酸素原子同士だと、この2個を互いに求めます。そして、酸素分子としての価電子も8個にしようとします。酸素原子は価電子が6個ですが、酸素原子2つなので、12個になります。しかし、互いに2個の電子を求めるので、互いの2個は共有され、結合に費やされるので12-(2×2)=8個となりオクテット則を満たします。この共有する電子を共有電子対と呼び、電子を互いに持ち合うことで形成される結合を共有結合といいます。酸素は共有電子を2対持っています。これがそのまま酸素の結合の手の本数になります。

酸素イオンと酸素の化学式には関係があります。
酸素原子は価電子が6個、8個にする為に2個の電子を求める。この酸素原子が求める2個の電子こそ、O2-、O2という「2」という数字というわけです。違いはイオン化と分子の違いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「酸素イオン」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sc_********さん

2014/5/807:14:48

(O2)は、酸素分子(二酸素)
O2ーは、酸化物イオン
(O2)ーは、超酸化物イオン
(O2)2ーは、過酸化物イオン
( )の中の2は右下の小さい数字

ToMaToさん

2014/5/801:36:25

O²⁻は、酸素原子に電子が2つくっついたもの
O2は、酸素原子が2つくっついた酸素分子

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる