ここから本文です

駅でよく、「雨漏り注意」の張り紙を見かけます。普通のビルなどでは雨漏りなんて...

sgt_godwhackerさん

2014/5/1001:44:55

駅でよく、「雨漏り注意」の張り紙を見かけます。普通のビルなどでは雨漏りなんてめったに見ないのに、なぜ駅だけ雨漏りしているんでしょうか?また、なぜ直さないのでしょう?

閲覧数:
592
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/5/1009:58:19

★水道管の漏れなら「水漏れ」とすべきところ、管理会社の担当者が無学・無教育な為、慣例的に「雨漏り」と書いた。

★雨水をためてトイレ水に供する最新のビルでは「雨漏り」だが、水漏れの方が自然です。

★高架線のしたなどでは前日の雨が溜まっていて、ポタポタ落ちてくることはある。

以上、思いつく点を3つ....。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

r_asanagi_3さん

2014/5/1007:54:31

地下にある駅では、地下水がコンクリートのひびなどからしみこんで水漏れが起きます。新しそうに見える駅でも、戦前に作られた駅を改修しただけだったりしますので、水漏れを完全に止めることは難しくなります。これを直すには、かなり広い範囲のコンクリートを壊して作り直さなければなりません。水漏れしているところだけをふさいで直しても、結局継ぎ目からまた水漏れが始まってしまいます。
このため、東京メトロなどでは完全に直すことをあきらめ、水漏れしている部分にステンレス製のカバーを取り付け、漏れた水を排水溝に流すようにしているようです。

ビルであれば、廊下が水浸しではビルとしての価値そのものが損なわれますので早急に修理しますし、通常は屋上に防水工事(特殊な塗料を塗る)を施せば雨漏りは止まるので駅より補修が容易です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。