ここから本文です

英語の質問です。

たつやさん

2014/5/1116:41:39

英語の質問です。

アナと雪の女王の主題歌Let it goの一節

The cold never bothered me anyway!
『とにかくもう寒さは私を悩ませることはない』

このbotherはなぜ過去形なのですか?とくに仮定法的なニュアンスも出す必要もなさそうですがなぜ過去になっているのでしょうか。

閲覧数:
826
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

foa********さん

編集あり2014/5/1614:05:23

私も何故過去形かと思いました。
だって歌詞からは、今までいい子でいて苦しんでたわけだから、
決して一度も悩まされなかったっていうのはおかしいなと。

「これからは決して悩む事なんかない」
という決意の意味もあると思ったんですよね。

英語だとこれが自然なんですか・・・難しい

他に良いご説明あれば私も知りたいです。


追記:
あ、もしかして、文字通りのcold「冷たさ」は私を悩ませた事はなかったんだから、という意味ではないですか??
だから、人や困難から受ける「冷たさ」だって大丈夫よ、という意味。
あ、わかりました!


映画みてないけど、この主人公は本来の冷たさは平気なんですよね?
おお、ますますいい歌詞ですね。

日本語的に言えば「とにかく冷たさ(寒さ)で悩まされなかったんだし。」です。

質問した人からのコメント

2014/5/16 16:26:37

なるほど。そのような歌詞の解釈までありがとうございました!変なところからの和訳を持ってきてしまったのでよくわからなくなっていました。ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

2014/5/1116:51:23

この文はThe cold has never bothered me, anyway.と同じ意味です。つまり、「どのみち、私は(これまでに)寒さに悩まされたことなどないし」ということです。

art********さん

2014/5/1200:25:19

ここで"bothered"と過去形になっているのは文字通り過去のことを述べているからです。貴方の訳である「とにかくもう寒さは私を悩ませることはない」のように未来に目を向けているのではありません。

"The cold didn't bother me anyway."とほぼ同じ意味ですが、neverは「一度もない」という強い否定を表す言葉です。なので、歌詞の"The cold never bothered me anyway"は「どっちみち寒さで悩まされたことなんて一度だってないし」という意味になります。

bai********さん

2014/5/1611:25:09

ここの訳はどちらかというと、
寒さは少しも私を悩ませなくなった じゃないですか?
前は力のせいで悩んでた=寒さに悩んでた ので
今は悩んでないから過去形だと思います。
他に 少しも寒くないわ、 寒さなど平気よなどの訳しかたがあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる