ここから本文です

不動明王の仏像を開眼し信仰したいと考えておりますが、芸能人なんかは(市川海老蔵...

dra711gonさん

2014/5/1914:46:53

不動明王の仏像を開眼し信仰したいと考えておりますが、芸能人なんかは(市川海老蔵さんなど)成田山で開眼してもらってるみたいですが、成田山で開眼してもらう場合でも担当するお坊さんによって

魂がちゃんと入らない場合もありますか?
開眼費用によって担当する方が変わるのでしょうか?
力のあるお坊さんじゃないと魂がちゃんと入らないと聞きましたが、成田山でしてもらう場合どの人にあたってもちゃんと魂が入るのでしょうか?
地元に香川県の善通寺とゆうお寺があり、弘法大師が産まれたお寺と言われていますが、そこで開眼してもらってもやっぱりお坊さんに力がなければちゃんと開眼できないでしょうか?

閲覧数:
1,038
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/5/1918:33:55

担当するお坊さんによって

魂がちゃんと入らない場合ということはないでしょう。

そもそも魂は見えないので、入ったとか、入らないとか確認方法もありません。

またお坊さんの力というのも測定できませんので、入魂どうこうということもありません。

あくまで心の問題ですので、開眼して頂いたら、ありがたくそれを信仰し

疑わずして信じる事が重要です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ruriyakushiさん

2014/5/2104:47:38

市川海老蔵は、市川家自体が成田山新勝寺と密接な関係にある不動明王様に縁の深い家です。
先祖に子供が出来なかった方がおられましたが、成田山新勝寺の不動明王様に祈願して子供を授かったそうです。また、市川家の歌舞伎の睨みは、成田山新勝寺の不動明王様が体に宿っているから、凄みのある睨みとなるのです。
話を戻しますが、良いお坊様であっても仏像がある程度良いものでなければ、魂が宿らないこともあるかもしれません。
魂=仏像(容れ物)です。いくら良いお坊様であっても、容れ物が良いものでなければ、魂も定着しないものです。
神社などに鏡がおいてありますが、神様がこの世に降りてくる時に、一時的に魂を宿すものです。
ですので、由緒ある神社などでは神様の宿るものには神器といって時の名工が作った業物が使われているのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。